FreeBSDに手をだしてみたもののダルマさん状態

組み込み系マイコンのユーザーはLinuxよりもFreeBSDを好む傾向があるそうで、私もFreeBSDを使ってみようとチャレンジしてみました。

ghs4gj room

結果はダルマさん状態・・・

何かするたびにエラーで終了
ソフトのインストール → エラー
ファイルのアップデート → エラー

何かの操作が足りてないとは思いますが、全くうまくいきません^^;;;

やはりFreeBSDは敷居が高いのかな!?

これは誰か詳しい人にレクチャーを受けながら作業しないと時間が無駄になりそう・・・・・・

目標はFreeBSD + Eclipse or NetBeans でGNU GCC環境  HEWの使いやすさを改めて実感(^^)

詳しい方・・・ コーヒーでも飲みながらレクチャーお願いします。(笑)

PC-UNIX初心者の私はやはりubuntuが好きかも (*^_^*)

スポンサーリンク

「FreeBSDに手をだしてみたもののダルマさん状態」への2件のフィードバック

  1. >konekonetさん
    アドバイスありがとうございます。
    既にぐちゃぐちゃになっていると思われるので新規インストールした状態のイメージでやり直してみます。
    仮想環境なので、戻すのも簡単で便利ですね^^;;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)