OMRON HEM-FSM50 eフィットカフを購入する時の注意点

あまり考えずオムロン社製血圧計のカフ HEM-FSM50を購入したところ、本体型式毎に数種類のカフがあることが分かりました^^;;

カフの外箱にはHEM-FSM50の主型式が記載されています
FSM50-5

箱を見ただけでは、HEM-FSM50にいろいろな種類があることは分かりません。
(どの機種用カフか等のシールも特になし・・・)
FSM50-6
*1 対応機種については、血圧計本体の取り扱い説明書でご確認ください。との記載があるので
本体取説には何か記載があるのかもしれませんが、そちらは未確認・・・^^;;;

カフ部分は同じなのですが、
FSM50-1

本体に接続する圧空プラグの径が違うものがあるようで、取付けできません^^;;;
FSM50-2

しかし

血圧計本体側のプラグ径は違いますが、配管側は同じなので取り換えることで付け替え可能です^^
FSM50-3

無事にHEM-7420本体に接続できました^^
FSM50-4

しかし、この圧空プラグの径を変えた同型式の商品が必要なのか疑問・・・・

この手の消耗品はメーカが部品提供できなくなった後のことを考えて設計する必要があるので、
技術的に問題がなければ仕様の違う物を設計するのはユーザ思いではない設計だと教わったことがあります。

仕様を分けなくても需要の合計はそんなに変わらないと思うので、同じ設計にしておいた方が
メーカもユーザもメリットが多い気がするんですけどねぇ

血圧計に関して詳しいことはさっぱり分からないので、何とも言えないのですが
FA部品を作っているオムロン製品としては残念な設計品に感じました^^;;;

でも、家庭用血圧計はオムロン製がいいかな・・・・
皆さんもHEM-FSM50購入するときは血圧計本体の型式確認をお忘れなく(^^)

スポンサーリンク

「OMRON HEM-FSM50 eフィットカフを購入する時の注意点」への2件のフィードバック

  1. おめーさんもとうとう血圧気にするようになったか。
    もうお互い中年だからなぁ。
    どっちが先に旅立つか勝負っ。

    因みに自分はこの間計ったら正常値だった。

    1. 台湾に長期出張行ってた時の不摂生で一気に成人病まっしぐらだったからねぇ~
      現場-ホテル間はタクシーで送り迎え付きだし、食べ物が安いから食べ過ぎちゃうし・・・
      デバッグ中心だからパソコンの前でじっとしてることが多いし・・・
      この生活を2年近く続けて、コレステロール溜まりまくりなので戻すのも大変よ^^;;;
      最近は節約生活なのでちょっとずつ良くなってるみたいだけど・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)