タグ別アーカイブ: コレクション

コレクションの話題

久しぶりに コダックLS633を使う^^

この週末は幼稚園のお遊戯会ということで、久しぶりにKodak LS633をひっぱり出してきました^^

2015-02-23 17.18.48

のんびり会場に向かう我々家族には、お遊戯会の場所取りはかなり困難と思われ、
工学ズームが付いたカメラが必要と用意した物です^^。

2015-02-23 17.20.37
しかし、立派なレンズが付いている割には、何と
続きを読む 久しぶりに コダックLS633を使う^^

とうとうHP-32SIIが壊れた

スマフォにインストールした2進/16進電卓もいいのですが、
普通の電卓が使いやすいので久しぶりに取り出して電源を入れてみると反応なし。

電池を入れ替えても反応なし。

サラリーマン時代から使っていた32SIIが故障してしまったようです。
DSC07294

2進⇔16進変換する場合は特に問題ないものの、何か計算するときはRPN方式なので普通の電卓を使うと混乱してしまいます^^

続きを読む とうとうHP-32SIIが壊れた

SE30をテキスト編集マシンに仕立てる

私は何か物を考える際は決まってテキストエディタを使用します。

最近ではWindows機とsakuraエディタがお気に入りなのですが、
ThinkPadのX201sを使用しているとLEDバックライトのせいか頭痛になることがあります。

ザウルスSL-C3000はキーボードが小さいので外出時以外は使いにくい

ポメラが良さそうだけど持ってないし・・・・
集中して考え事をするためには何か別のマシンを

というわけで、引っ越し荷物の傍らで寂しそうにしているSE30を引っ張り出してきました。

引っ越し時の振動に耐えられなかったのか、起動できず「?」マークになってしまします。
ちなみにSEの筐体ですが、中身はSE/30です^^;;;
SE30
続きを読む SE30をテキスト編集マシンに仕立てる

過去の失敗を振り返ってみる

こうしてコレクション類の写真を整理してみると、殆ど処分したと思っていたジャンクが結構たくさん残っていることに気づく。

私の場合、マイブームが「真空管」、「ラジオ・無線」、「コンピュータ」と5年単位くらいで順番にループしているっぽい

ラジオ・無線に興味があるときには、コンピュータ系のジャンクはもういらないだろうと処分してしまう。

以前、大量にジャンク品を処分した時の写真が出てきたので、思いっきり後悔してみる。

この日、産廃業者を呼んで回収してもらったジャンクは軽トラック2台分

第一便は既に発車し、第二便を待っている風景の写真がこちら

ghs4gj room
手前の方から確認すると

カーステレオ類とその下に日立の初代VHS VT-3000が見える。その横にはパイオニアのグライコ

その横にHP9000シリーズのHP-9000/918のTEACがOEMを受けたワークステーション。

HP-9000ワークステーションにGP-IB(HP-IB)で接続する1Sの2デッキフロッピードライブが2セットあります。

スバル360のエンジン部カバーの後ろにIBM PC-XTの筺体(内部は残してある)、その隣がHP-9000用のインテリジェント通信装置、その横がIBM PC-XTの拡張HDDユニット

その向こうが菊水の真空管式オシロスコープ、その向こうが松下のトランジスタチェッカーと横河のYEWPACK用通信延長ユニット

一番向こうはONKYOのステレオ一式とAKAIの8トラックレコーダ、その下は自作のSSTV受信機です

ちょっと手前からの写真もありました
ghs4gj room
手前の猫車の上にはキーボードがある。

恐らく下からHP-9000/918用フルキーボード、その上がHPのPC-AXキーボード、その上がNEC N5200Model05Mk2のキーボード、一番上が日立 2050/32用キーボードです。

その横のダンボール箱の中にはNECのS3100モデル10ラップトップと筐体のない蓄音機が入っていたはず。

その上の黒いラップトップは日立のB32LXプラズマ仕様のラップトップです。

これに加え、第一便では

日立2050/32ワークステーション本体やN5200モデル05マーク2が2台、ベーシックマスターレベル3マーク2A、FM16β、FM-TOWNS、MZ-2200、PC-8801mk2とS1用プリンタ数台、N5200用プリンタ、2050用プリンタ、B16用プリンタ、MSX用カラープリンタ数台、スバルEK32エンジン、8インチFDD数台、オープンリールテープレコーダ等を処分しているというもったいなさ・・・・

今、振り返ってみると

NEC S3100モデルX10Lラップトップとベーシックマスターレベル3マーク2Aは処分するべきではなかった。

恐らく2度と入手できないレア物だったに違いない。

S3100モデルX10Lは本来はACOSだと思いますが、N5200用のPTOS3をインストールして使用できていた。

ベーシックマスタレベル3マーク2Aは、最近ネットで調べて気がついたのですが、ABから始まる型式だったのでかなりレアものだったようです。残念・・・(泣

あとS1関係ではMP-1041とMP-1020プリンタもこのときに処分しているっぽい。

これだけのお宝をお金を出して持って帰って処分してもらっているというのが悔しい^^;;;

でも、マイブームの波が谷にあるときはこれでもゴミなんだよね~

今後、処分するときには注意が必要・・・・

収集物の思い出【コンピュータ】:Apple TAM 20周年記念モデル

既に手元には残っていませんが、一時期アップルのTwentieth Anniversary Macintoshを使っていました。

7年くらい前、秋葉原で2万円で売られていたのをジャンクで購入したものです。

何がジャンクだったか覚えていませんが、当時でも2万円は安かったのではないかと思います。

外観
ghs4gj room
このパソコンのデザインは最高にカッコいい (*^_^*)

BOSEのマーク
ghs4gj room
ボーズのスピーカ内蔵ですが、音質は普通でした。 サブウーファーの置き場所によって音質の良さを研究する必要がありました。

背面
ghs4gj room
比較的コンパクトにまとまっていますが、本体と電源を接続する太いケーブルが本体側から取り外せないのがネック。

本体側もコネクタにして欲しい感じではあります。

銘板
ghs4gj room
銘板はシールなので少し安っぽい感じです。

 

内部
ghs4gj room
内部へのアクセスは比較的楽にできる構造です。

拡張バス部
ghs4gj room
拡張バスはPC/AT機と同じ普通のPCIバスです。

Apple対応のPCI機器を選ぶことができるので、拡張機器の入手が楽になりました。

イーサネットカード等もPC/AT機用です。

メモリスロット

ghs4gj room
拡張メモリスロットはSIMMでしたが、98用やAT用のSIMMは認識しなかった記憶があります。

フィリップスの画像処理系プロセッサやキャッシュメモリっぽいメモリも見えます。

電源ユニット+サブウーファー
ghs4gj room
ポット型の電源&サブウーファーです。この電源は大きめなので置き場所に困りますが、

足元に置くとサブウーファーの効き目が弱まり音質に影響が出ます。しかし机の上に置くのも厳しい。

このMacを使うクラスの人はかなり広いスペースを確保できるセレブな人向けに設計されているようにも思えます。

私は基本的にマックは使えないので、このTAMはテレビ&ネット専用機でした。

ghs4gj room
テレビの視聴ソフトは入っていましたが、操作性はそんなに良くなかった記憶があります。

FMラジオが付いていたのは便利。

今でも持っていればレアアイテムになっていたかもしれません。

この頃のアップル製品全般に言えることかもしれませんが、突然電源が入らなくなるという噂を聞いて動作している間に売却しました。

しかし、テレビ&FMラジオ内蔵のPCを手元に置いておきたかったのでTAM→SOTEC Afina Styleに変更した覚えがあります。

Afina StyleはTAMから比べるとチープですが、TAMよりAfina Styleの魅力にハマっていったのでした・・・・・