XPortのシリアル変換基板を作る

XPort用のシリアル変換基板を作りました

シリアルポートはクロス用とストレート用に2本用意

電源とRS232Cのレベルコンバータを付けただけでイーサネットーシリアル変換できるとは凄すぎます^^

XPortの電源は3.3VなのでMAX232の5V系と2系統必要です 続きを読む XPortのシリアル変換基板を作る

XPortの設定メモ (03R)

最近イーサネットソケットからRS232C機器を制御することが増えてきたので机上デバッグ用にXPortで
工業用のデバイスサーバの代替えができないか調べています^^;;

手持ちのXPortは03Rと01Rなので03Rの情報を中心に調べてみます。

ピンアサインとソケット⇔COM設定だけ何とかなればいけそうな感じなので、COMポート設定の詳細を収集・・・

ピンサイン

基板裏面から

基板裏面から
1 = GND
2 =VCC(3.3V)←コレ注意
3 = #RESET(内部プルアップあり)
4 = DATA OUT
5 = DATA IN
6 = CP1(ハードフロー時はCTSに接続)
7 = CP2
8 = CP3(ハードフロー時はDTRに接続)

 

 

 

 

 

 

 

 

ログイン方法

RS232Cから接続する場合
COMポートに9600bpsでパラメータ=N81Nでターミナルを接続
ターミナルからxを連続で送信しながらXPortの電源オン(リセット実行)
Setup Modeに入るのでここから設定実施

Telnetで接続する場合
ポート番号9999でTelnet接続する

Webブラウザで設定する場合
ポート番号80でブラウザからXPortのIPアドレスに接続する
デフォルトではユーザ名とパスワードは空欄でログインOK 続きを読む XPortの設定メモ (03R)

刈谷駅前でRTL2832U+R820T2のUSBチューナを試す

可部3丁目で使っていても広島FMの可部中継局80.4MHzが入感3程度しか入らない私のRTL2832U+R820T2を
刈谷駅前で試してみました

故障なのか、感度が悪いだけなのか、出張先で試してみました^^

USB受信機はネットでも安く買える中華製のUSBタイプです
数年前に入手したので、最近販売されているものとは違うかもしれません^^;;

アンテナ部のコネクタはMCX-J型らしいのですが、コネクタが無いのでみのむしクリップで繋ぎます
0.25Wの抵抗のリード線がちょうどいい太さです。ダイオードのリード線だと細すぎ・・

アンテナは持ってきていないのでイヤホンアンテナです 続きを読む 刈谷駅前でRTL2832U+R820T2のUSBチューナを試す