「Z80」タグアーカイブ

Z80, 8080の話題

いろいろ残件メモ

ブログの記事中に残件をメモしているのですが、分散してしまい後から見直すのに不便です。

残件はここを見れば分かるように、GITのISSUEのように一か所にまとめてメモします。
(解決したらここにも追記)
何かお気づきのOMさんがいらっしゃればアドバイスをお願い致します(_ _)


■残件メモ

▼S1-CP/M80 BIOS作成全般
→[ ] FDC関連の処理整理
→[ ] エスケープシーケンス対応
→[ ] CTRL+Cキー入力の実装

NEC FC-9801KにSSDを取り付けてみる^^
→[ ] CF-IDE基板の固定

レベル3 VRAMエリアが移動できるか確認してみる^^
→[済] CRTCパラメータ設定後の表示の乱れ
CRTCのパラメータを設定後ワークエリアのセットでOKになった
→[ ] $400~VRAMを移動したときのカラーRAMの扱い

レベル3 VRAMエリアが移動できるか確認してみる その2^^
→[ ] CRTCパラメータ設定時にR14,R15(カーソル) を$0400にしても、何も設定しなくてもカーソルが出なくなる

S1-CP/M80 移植作戦 その27 BIOSの作成13^^

新しいBIOSではWIDTHで80文字と40文字が切替可能になったので、恒例のMSX風画面にチャレンジしてみました。

前回やったのはFM7用のFLEX9でその様子はこんな感じ → http://asakita.net/kabekin/2013/12/6811.html

今回はS1-CP/M80でやってみました。

40文字モードではこんな感じ(^^

背景色=青、背景の外枠=シアン、文字色=白でMSX風です。

CP/MのSTATなども違和感なく使いやすそうな文字数・・・ 続きを読む S1-CP/M80 移植作戦 その27 BIOSの作成13^^

S1-CP/M80 移植作戦 その27 BIOSの作成11^^

CP/M80も使えるレベルまで進展してきたので、来夢来人にプリンタを接続してみました。

接続したのはSIIのDPU-414です。

デジタルオシロ用に購入していた汎用感熱プリンタで、小型ながらANKでは80桁印字が可能な優れものです
まだ感熱紙も入手できる比較的新しいプリンタなので使用も安心^^

しかし、このプリンタは測定器から電源を供給されることが多いのでACアダプタがありません・・
センターマイナスのDC6.5Vの電源が必要です。
DC6Vでも動作しますが、センターマイナスというのがネックでなかなか手持ちが見つかりません^^;;

LST出力はBIOSに実装しているつもりだったのでプリンタ出力(CTRL+P)をオンしてDIRしてみると 続きを読む S1-CP/M80 移植作戦 その27 BIOSの作成11^^

S1-CP/M80 移植作戦 その26 BIOSの作成10^^

samさんに割込式BIOSを調整して頂いてS1-CP/M80のBIOSが割込で動作するようになりました^^

フラグチェック式のポーリング版BIOSで101分かかっていたマンデルブロ集合のASCIIARTが4分3秒で
完了できるようになりました

CP/M80版 Microsoft MBASIC Rev. 5.11

割込式にすることで約25倍速くなったことになります。

ポーリング式は安定して動作していますが、今のところ割込式は少し不安定です。

しかし、この速度は魅力的・・・

とりあえす、ポーリング式BIOS版と割込式BIOS版の2種類を作って楽しみたいと思います^^

来夢来人に増設FDDを取り付ける CP/M80でもOK^^

来夢来人に取り付けた増設FDDをCP/M80の自作BIOSで動作確認してみました

結果は全く問題無し^^

来夢来人にはドライブ3が接続できないのでCドライブまでの確認ですが、全ドライブOKでした

CドライブからAドライブにPIPコマンドでファイルコピーしてみましたが問題ないです。 続きを読む 来夢来人に増設FDDを取り付ける CP/M80でもOK^^