「6809機」タグアーカイブ

6809MPUの話題

FM7用ステップ信号2倍化基板の製作

6809 / 6800とFLEXのOld68funさんからFM7用のステップ信号2倍化回路の基板を譲って頂きましたので、
早速作って遊んでみました。

PICのICソケットは不要と気付いていながらICソケットを取り付けてしまい
8Pソケットを1個無駄にしてしまいました・・^^;;; 続きを読む FM7用ステップ信号2倍化基板の製作

avrdude.exeでATtiny85にソフトを書込んでみる

yuyamaさんに教えていただいたavrdude.exeでATtiny85にソフト書込みをしてみました。

ArduinoIDEを使いArduinoUNO経由でATtiny85の書込みは成功しているのでLチカのソフトを使い
avrdudeに渡す引数を見てみました

転送したいhexファイル名を-Uflash:w:ファイル名.hex:i で指定するようです。
ツール名が stk500v1 になっているようですが、ArduinoIDEからの引数はstk500vなのでそのままいきます

作業フォルダにavrdude.exeとavrdude.conf、 HEXファイルをコピーして、Atmel Studio7でビルドした
FDDステップ2倍化のhexファイルをWindows10のコマンドプロンプトから書込みました。

実行結果は 続きを読む avrdude.exeでATtiny85にソフトを書込んでみる

FM-77用拡張ユニットをケースに収める作戦 その14^^

LEDドライバと電源を載せた基板はスペースの関係でACコネクタの下側に重なってしまいました。

ACコネクタのACラインに接触しないように、基板を固定するスペーサを短くする必要があります。

万が一、ACラインがシャーシに落ちると危ないので絶縁のスペーサが良さそうです。

探してみると秋月に5mmの樹脂スペーサーがありましたので、これを使います。 続きを読む FM-77用拡張ユニットをケースに収める作戦 その14^^

FM-77用拡張ユニットをケースに収める作戦 その13^^

LM317の可変電圧電源の配線を失敗してしまったので修理します^^;;

部品を全部剥がして再配線するにはユニバーサル基板のランドが持たないと思われるので、
LM317の足を切って手直ししました^^;;

まずは、放熱板を取り外します

横からニッパを突っ込んで2番ピンと3番ピンを切断して半田メッキ・・・ 続きを読む FM-77用拡張ユニットをケースに収める作戦 その13^^

FM-77用拡張ユニットをケースに収める作戦 その12^^

LEDドライバを実装した基板の空きスペースに定電圧電源を載せてみました。

QDドライブ用の9Vと実験用の3.3Vを3端子レギュレータで実装します。

実験中に任意の電圧が欲しくなるかもしれないので、LM317で可変電源も載せておきます

供給元の電源が12V 1.5Aと容量が小さいので三端子に放熱板は不要かもしれませんがせっかくなので付けました^^

三端子レギュレータのレイアウトは 続きを読む FM-77用拡張ユニットをケースに収める作戦 その12^^