「MB-S1 / レベル3」タグアーカイブ

MB-S1 / ベーシックマスタ レベル3 の話題

VSCodeのターミナルをCygwinのターミナルにする

VSCodeエディタのターミナルをCygwin用に切り替えることができました
これでS1やレベル3, FM7の開発環境がVSCodeエディタ内で完結できます。

VSCodeのターミナルは色々な環境に切り替えてオープンすることができるようです。

ターミナルを開くときの「+」ボタンにある「V」でどのターミナルを開くか選択できました。
こちらで「Cygwin」を選んでターミナルを開くと選択したターミナルが開きます。


続きを読む VSCodeのターミナルをCygwinのターミナルにする

Cygwinのクロス環境を64ビット版にしてみる

S1やFMの開発に使ってるCygwin+GCC環境ですが、64ビット版Cygwinに置き換えできないか確認しています

順調に動いていた6809とZ80用のGCC環境ですが、H8マイコンのGCCを追加したりしていると、
調子が悪くなってしまいました・・・

バックアップしていたファイルを戻したり、色々やってもどうにも調子が悪いのでもう一度作り直そうと思います^^

せっかくなので最新版のCygwinで環境を作り64ビット版でいけないか試してみるのも目的です

6809/Z80用のクロス環境で動作させたいのは以前ダウンロードした
gcc6809-3.4.6-cygwin-CoCo-20071007-bin.tar.gz
z88dk-src-v199A-RC.tgz
です
こちらが64ビット版Cygwinで動作しないか確認してみます
gcc6809もz88dkも新しいバージョンが出ているので、追々こちらも試したいところ・・・

と、いうわけでWindows10 64ビット版へのCygwin64ビット版インストールの記録をメモ 続きを読む Cygwinのクロス環境を64ビット版にしてみる

GOTEK FDDエミュレータ 動作確認メモ

各機種でのGOTEK FDDエミュレータ動作確認上状況をメモしておきます

機種 I/F デッキ DISKBASIC FLEX9 OS-9 CP/M80 その他 容量
FM-77 内蔵 34Pコネクタのみ L1 〇 C-DOS 〇 2D
MB-S1 (Aモード) MP-1870 MP-3560 N/A N/A 自作 〇 N/A 2D
MB-S1 (Bモード) MP-1870 MP-3560 N/A N/A N/A N/A 2D
                 

今後試したい機器
MB-6892 + MP-1802
FM77AV

GOTEK FDDエミュレータを来夢来人で試してみる

こちらで5インチ用の34ピンエッジコネクタに変換したGOTEK FDDエミュレータを来夢来人で試してみました。

来夢来人に使用されているFDDはキャノンのMDD211でS1用のMP-3560と同じデッキです

全面ベゼルが一体型ではいので、外付けデッキとしては使いにくいデッキですが こちら で試したときTEACの
FD-55BVと互換性があることは確認できていたので特に特殊なデッキではないと思われます

電源の4Pも5インチデッキ用に変換しているのでそのまま取り付けできます 続きを読む GOTEK FDDエミュレータを来夢来人で試してみる

S1-CP/M80にCPMDrvWinのI/Oを移植 その4(移植完了)

S1-CP/M80への仮想ドライブ移植ですが 色々見落として混乱しておりますが、
結局はドライブへのRead,Writeルーチンの差替えのみでOKという当初の目論見に戻りました^^;;;

仮想ドライブのread, writeルーチン移植の際にFDCパラメータのポインタを戻していないことを
old68funさんに指摘して頂き問題解決しました。ありがとうございます

注意しながら影響のありそうな部分を移植しましたが、かなり致命的な抜けという凡ミスでした・・・

ReadとWriteの最後でXレジにパラメータのポインタを入れるように修正^^;;
続きを読む S1-CP/M80にCPMDrvWinのI/Oを移植 その4(移植完了)