「オーディオ/ラジオ」タグアーカイブ

オーディオやラジオに関する話題

6BM8と6GA4の真空管アンプ発見^^

FDDを保管してあるタンスと同じタンスから真空管アンプが出てきました。

出てきたのは6BM8シングルと6GA4のプッシュプル

以前はたくさんの真空管アンプを持っていましたが、残しているのは数台です。

この6BM8のシングルはMMのフォノアンプとトーンコントロールアンプ内蔵。
プリメインなのでS/Nを良くしようと電源の平滑コンデンサを大量に載せました。
MMフォノアンプは12AX7, トーンコントローラは12AU7
整流管は6X4のパラ
6BM8はスベトラーナの6F3P

それでも、S/Nがいまいちなので、6GB8パラ、EL156パラ、6080パラで安定化した直流電源を製作
この電源でハム音は完全に除去できました^^

http://asakita.net/kabekin/2011/02/181.html
6BM8のシングルアンプ用なのにオーディオ用の終段管をレギュレータに使った贅沢電源です
B電源は3系統あって気分によって定電圧制御に6GB8,EL156,6080を切替えて楽しめます^^
省エネモードは5AR4パラをシリコンダイオードに切り替えることも可能

6GA4のアンプは高校時代所属のクラブで顧問の先生に貰ったものです。 続きを読む 6BM8と6GA4の真空管アンプ発見^^

久しぶりにソニーのNT-1を弄ってみる

SONY NT-1の記事にコメントを頂いたので、久しぶりに弄ってみました

存在すら忘れており、どこにあるのか探してみたところ 仕事場の靴箱から出てきました^^;;;
DSC00302
1台友達にあげたと思っていたのですが、2台とも手放していなかったようです。

テープも発見! 続きを読む 久しぶりにソニーのNT-1を弄ってみる

収集物の思い出【オーディオ】:TELEFUNKEN S82U trop パワーアンプ

今回ご紹介するのはテレフンケンの6BM8使用パワーアンプ S82の変形版? S82U tropです。

普通のS82と何が違うのかはよくわかりませんがS82U tropと書かれています。
ghs4gj room

銘板 Type S82U trop.となっています。
ghs4gj room

操作部 左から、音量VR、音質SW、入力切替SW、電源SW、バランスVRとこの辺はS82と変わらない模様ghs4gj room

背面
ghs4gj room

内部の様子 全体の部品構成はほとんど変わらない印象。

入手時から一部の部品が交換されている状態。中国製の安い電解コンデンサが使われていたのは不満。

今度国産モノに交換したいところ。
ghs4gj room

S82やS82Skaと違う部分として、電源トランスが全体的にシールドされているようです。
ghs4gj room

電源部以外もコンデンサ類は部品が交換されています。

こちらは中国製の部品は使用されていない模様・・・ 抵抗類はオリジナルを保っている様子
ghs4gj room

こうしてみると半分以上部品が交換されてますね。まぁS/Nの為なら仕方ないかな~
ghs4gj room

バランスのVR。 これは特に必要ないかも・・・・
ghs4gj room

まぁ、ECL82/6BM8ファンとしては持っていても損はないアンプです。 (*^_^*)

 

 

コレクション インデックスへ 

 

 

収集物の思い出【オーディオ】:TELEFUNKEN S82Ska パワーアンプ

今回ご紹介するのはテレフンケンの6BM8使用パワーアンプ S82の変形版? S82Skaです。

普通のS82と何が違うのかはよくわかりませんがS82Skaと書かれています。
ghs4gj room

銘板 Type:S82Skaと書かれています
ghs4gj room

操作部 左から、音量VR、音質SW、入力切替SW,、電源SW、バランスVR です。
ghs4gj room

背面 スピーカー用がDIN3P、入力がDIN4Pと使いにくいコネクタ群
ghs4gj room

内部の様子。

内部の部品、真空管共にオリジナルを保っているようです。

コンデンサ類も古いままですがS/Nはそれほど悪くなっていません。
ghs4gj room

操作部分のスイッチ。
ghs4gj room

テレフンケンの真空管が搭載されています。見たところ使用頻度も少なさそう。
ghs4gj room

アンプ部の配線と、音量VRの紐。

抵抗類の焼けも無く、コンデンサの液漏れも見当たりません。

この手のS81~S82アンプで思うこと。音量VRは少し奥まったところに配置されて全面のツマミから紐でカップリングされているのですがこの紐が切れている物を見たことがありません。

古いのに優秀です。
ghs4gj room
アンプ部の様子。コンデンサ類はERO。

以前持っていたS81はSIEMENS製でした。

ghs4gj room

こちらのS82Skaはオリジナルの部品で構成されていますが、今のところS/Nも良く順調に動作します。

静かにRS1等のミッドハイレンジSPと組み合わせて使用したいアンプです。

 

 

コレクション インデックスへ 

 

 

SONY ソニー TC-707S サービスマニュアル発見

何気なくネットサーフィンしていたところ、TC-707のサービスマニュアルを発見!!

英語版ですが、回路図や分解図、ブロック図、メカの調整まで一通りありそうです。

コピーは保存しましたが、リンク先をメモ

TC-707S/SD サービスマニュアル

このTC-707系のテープレコーダですが数十年間に渡り生産されていたらしく、色々なレビジョンがあるらしいです。

早速、私の所持している707のシリアルを確認してみると対応機種に入っています(^^)

オープンリールのテープレコーダはパイオニア、ティアック、ソニーの38cm/s等色々入手しましたが、結局最後まで手元に残ったのはTC-707だけでした。

最近になって調べてみると707は名機だったみたいですね。手放さずに残っているのも納得です(^^;;;

私のお気に入り TC-707S

その当時ソニーでO/Hを受け入れてくれていた頃にブレーキ等O/H済ですがその後10年以上放置中。

ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3