MB-S1の68Kカード MPC-68008を試してみる

資料が無くてどう動かしていいか分からなかったS1用の68Kカード MPC-68008 の資料が入手できました。

この取説はI/Oの情報やS1とのやり取りなど、思った以上に詳細な説明があります。
貴重な情報どうもありがとうございます^^


私のMPC-68008はこんな感じ
皆さんのMPC-68008よりジャンパ多めな感じです^^;;
続きを読む MB-S1の68Kカード MPC-68008を試してみる

BlackBerry PassportのバックアップにZenfone Live(L1)を用意

2022年に入りBlackBerry OS 10の終了なネットニュースを頻繁に見かけるようになりました。
元々は2020年頃に話題になった話のようですが、いよいよ終了ということで再度話題になっているようです。

記事によっては2022年1月4日で音声通話、データ通信共に使用不可になると書かれた記事もありますが、
強制終了ではなく、サポート終了という意味だと思われます^^
今のところ私のBlackBerry pasportはMVNOで音声、データともに普通に使えています。

しかしBlackBerryの場合BlackBerry Protectという複雑なアクティベーション機能があるのでBlackBerry側から
強制終了も可能だと思われますので念のためZenfone Live (L1)に移行できるよう準備しておきました^^;;
バックアップ用のZenfone Live (L1)ですが 中古で約4000円です。安くなりましたね


Zenfone Live(L1)で使用する場合のSIM組み合わせの相性を調べておきましたので記録に残しておきます 続きを読む BlackBerry PassportのバックアップにZenfone Live(L1)を用意

マーク5の拡張RAMでFLEX9を試す その6 (FLEX9の起動)

ベーシックマスタレベル3でFLEX9を動作させる作戦の続きです。

こちらで作ったFLEXローダを使い拡張メモリにFLEX9をロードし、こちらで作ったConsole, Disk ドライバをメモリにロードしてFLEX9を起動します

とりあえず、レベル3をの拡張メモリで一応FLEX9が動作しましたが、色々残件があるので調べながら解決しないと
いけません^^;;;
しかし、これはベーシックマスタレベル3ではなくレベル3の中に入っている6809のSBCということになるんだと
思います^^;;;

■起動の手順をメモ
FLEXローダは今のところ256バイト内に収まっているのですが、まだトラック0, セクタ1に置いていませんので
手動で操作しながらメモリにロードしています^^;;;

①FLEX.CORのディスクをドライブ0にセット、プログラムの入ったディスクをドライブ1にセット

②FLEX.CORを拡張メモリにロード
FLEXローダ(DEBUG.MOT)をメモリの$4400~ロードして実行
DN DEBUG.MOT
DL 0
U 4400
R PC 4400
T
T
G
アセンブルしたバイナリをモトローラSに変換しDEBUG.MOTで保存
これをDLコマンドでオフセット0でメモリにロード
U 4400でメモリにロードされたプログラムを確認
PCを$4400に変更してトレース実行しながら数ステップ確認しGで実行

DEBUG.MOTにアセンブルしたFLEXローダを$4400から展開して実行

続きを読む マーク5の拡張RAMでFLEX9を試す その6 (FLEX9の起動)

NEC FC-9801-FD4のエッジコネクタ基板を調べておく

NEC FC-9801のCバス内蔵型FDD FC-9801-FD4のエッジコネクタ基板を調べておきました。

型式は書いていないのでもしかすると型式が違うかもしれませんがFC-9801-FD4だと思われます


Cバススロットに100ピンのエッジコネクタとは別に44ピンのエッジコネクタがあります 続きを読む NEC FC-9801-FD4のエッジコネクタ基板を調べておく

マーク5の拡張RAMでFLEX9を試す その5 (Disk Driver)

ベーシックマスタレベル3でFLEX9を動作させる作戦の続きです。

レベル3 の5インチ2D用FDCカードのMP-1802とMP-3560の組み合わせで使えるFLEX9用のDisk Driverを作ります

相変わらず割込み関連でうまくいかないので、最初はシンプルに割込みを全く使わない仕様で実装しました。

参考にしたのはsni3さんのL3-FORTHのディスク関連のワードで、ブートローダも同じ仕組みでできています

一応動作OKっぽい DiskDriverはこんな感じ 続きを読む マーク5の拡張RAMでFLEX9を試す その5 (Disk Driver)

趣味の日記