「マイコン」カテゴリーアーカイブ

旧型PC以外のマイコンの話題

KeeYees Tech Inc CH341A ROMライタ を入手

8PのEEPROMを読書するためCH341A ROMライターを購入してみました。

購入したセットに入っていた物はこちら

SOPの8PクリップとUSBライタ本体、アタッチメント基板が付属しています

ソフトやドライバ類は自分でネットからDLが必要なようで、メーカのgithubからDLしました
ダウンロード先 → Keeyees/CH341A-Manual-NEW-JP
ダウンロードファイル
CH341A-Manual-NEW-JP-main.zip このファイル内に日本語取説とドライバソフトが入ってました^^ 続きを読む KeeYees Tech Inc CH341A ROMライタ を入手

ALGYAN 6周年IoT基板の2枚目を活用

ALGYAN の6周年記念のESP32用の基板を2枚頂いていたので2枚目を組み立てました

組み立てたと言っても、今回はI/Oの取り出しのみで、LEDやスイッチなどのデバイスは取り付けていません

右はALGYANのもくもく会で半田付けしたもの^^;;   BZ,LED,SW,サーボ出力はDSPラジオで活躍中

続きを読む ALGYAN 6周年IoT基板の2枚目を活用

XPortのシリアル変換基板を作る

XPort用のシリアル変換基板を作りました

シリアルポートはクロス用とストレート用に2本用意

電源とRS232Cのレベルコンバータを付けただけでイーサネットーシリアル変換できるとは凄すぎます^^

XPortの電源は3.3VなのでMAX232の5V系と2系統必要です 続きを読む XPortのシリアル変換基板を作る

XPortの設定メモ (03R)

最近イーサネットソケットからRS232C機器を制御することが増えてきたので机上デバッグ用にXPortで
工業用のデバイスサーバの代替えができないか調べています^^;;

手持ちのXPortは03Rと01Rなので03Rの情報を中心に調べてみます。

ピンアサインとソケット⇔COM設定だけ何とかなればいけそうな感じなので、COMポート設定の詳細を収集・・・

ピンサイン

基板裏面から

基板裏面から
1 = GND
2 =VCC(3.3V)←コレ注意
3 = #RESET(内部プルアップあり)
4 = DATA OUT
5 = DATA IN
6 = CP1(ハードフロー時はCTSに接続)
7 = CP2
8 = CP3(ハードフロー時はDTRに接続)

 

 

 

 

 

 

 

 

ログイン方法

RS232Cから接続する場合
COMポートに9600bpsでパラメータ=N81Nでターミナルを接続
ターミナルからxを連続で送信しながらXPortの電源オン(リセット実行)
Setup Modeに入るのでここから設定実施

Telnetで接続する場合
ポート番号9999でTelnet接続する

Webブラウザで設定する場合
ポート番号80でブラウザからXPortのIPアドレスに接続する
デフォルトではユーザ名とパスワードは空欄でログインOK 続きを読む XPortの設定メモ (03R)