イーモバイルのD25HWで事務所のPCを網羅

事務所にある無線LANを搭載していないPCからもインターネットに接続したいというわけで、プロキシサーバを構築。

通信回線はイーモバイルのD25HW、プロキシサーバーはBlackJumboDog5

D25HWのwi-fiはそのまま生かしつつ、USB接続でNECのVALUESTAR VC40H/8に接続する。ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3
このVALUESTAR VC40H/8はセレロンの466MHzだが、WindowsXP SP3は問題ない速度で動作したりします(^^)

A4ファイルと同じサイズでコンパクト!!

しかし、なにぶん古い機械なのでLANポートすら搭載されていません。

そこでお気に入りの玄人志向チャンポン5 PCIを載せることに。
ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

XPのクリーンインストールから始めて、Windowsセットアップ完了!!

さてプロキシサーバのソフトをインストールしようとするとLANアダプタのドライバが当たっていない。

これまでWindows2000で使っていたチャンポン5ですがWindows2000では特に意識せずにOS標準のドライバがロードされていた。XPだとOS標準のドライバが検知されない様子。

既に、チャンポンボードのCD-ROMは行方不明なのでインターネットからドライバーを探す。

VIA VT-6122って結構メジャーな石だと思っていたのにOS標準でダメとは・・・・
ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

ネットで探すと大量のドライバを発見。

安全そうなサイトからダウンロードして使ってみる。

無事にドライバのインストールOK

ハードは揃ったのでプロキシサーバのソフトを入れます。

私が好きなのはBlack Jumbo Dog。

ここはあえてSquidを使わずにBlack Jumbo Dogを使います。

古いPCですが、VC40Hはe-mobileのプロキシとプリンタサーバを兼ねて現役復帰です。

ぼやき

メールソフトBecky2がプロキシに対応していると便利なんだけどなぁ~~

平塚 七夕祭り 明日から開催。今年は規模縮小だそうです。

先日から平塚駅前周辺は七夕祭りの準備が始まっています。

今年は震災の影響から節電の為範囲や期日が縮小だそうです。

詳しくはこちら → http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/tanabata/

☆本日の準備状況

昨日からの雨は止みましたが風は相変わらず強い感じです。
ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

数ヶ月前から始まったおかしな自転車の駐輪規制から元気のなくなってしまったパールロードです。

せめてお祭りのときだけでも元気を取り戻してもらいたいものです。

ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

これから明日にかけ準備は本番を迎えます。

明日はどんな感じになってるかな。

ひらつか七夕祭り 少しだけ様子見

七夕祭り初日、少しだけ様子を見に出かけてきました。

本日の夜から本格的に始まるので、まだ準備中の露店も多いと思いますが、今年はやはり規模が縮小されてます。

平塚駅前は、まだそんなに混雑していません。
ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

パールロードは例年通りの飾り付けです。露店は少なめでした。 (まだ準備中なだけかもしれませんが・・)
ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

梅屋は閉店売り尽くしセールとのポスターが貼ってあります。(YouU館は継続)

やはりこの手のデパートが生き残るのは難しい時代になってます。
ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3
平塚駅前交差点~市民プラザ前までの道路も例年通りの飾り付けです。

ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

例年なら露店がたくさん出ている通りです。今年は自粛ムード。

東進から西に向かう通り。

ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

三井住友銀行から北の通り
ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

ざっと見たところ、去年の露店配置とだいたい似た位置に似た露店が出ているようです。

色々な露店が出ていても、結局私が買ってきた物は平塚の食べ物のみ。

どの露店で買い物をしようか判断できない自分はお祭りを楽しむのが下手なのか、露店の店主の振る舞いが気になるだけなのか・・・ どちらにせよお祭りを楽しむのが下手なようです。

ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

鳥仲商店のもも肉唐揚げと高久製パンのカレーパンです。この2つはオススメ

☆☆☆☆☆

夜7時頃様子を見に出かけると19時で終了するらしく蛍の光が流れていました。

ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

これから本番という時間になんと終了。

強制終了らしく、露店は閉店。飾り等の電飾はオフ。

とはいえ、街灯や店舗の明かりは消えないので帰る人は少なめ。

7時半から一部道路も規制解除らしく、ホントの強制終了です。

何のための時間短縮なんだろう!?

公式サイトの情報によると

※本年は東日本大震災の影響による安全対策・節電等のため、開催日程・エリア等の規模を縮小しています。
お越しの際には開催内容を御確認ください。

とある。

しかし、このときの電力の余剰は十分

ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

夜間の電力には余裕があります。節電のために時間を短縮したのならば安易な考えですね。

いま関東地方がおかれている状況は節電も大切ですが、ピークカットでしょう。

まぁ、早めに終わる七夕祭りもいいものです。(^^;;

今年の節電を語るキーワードは「ピークカット」と「脱調」ですかね。

収集物の思い出【オーディオ】:TELEFUNKEN RB-46とL5403

何でも集めていた頃の思い出を振り返ってみます。

今回、ご紹介するのは

収集物の思い出【オーディオ】:TELEFUNKEN RB-46とL5403


テレフンケンの中でも比較的メジャーなRB46スピーカシステムです。

ソリッドステートの小型レシーバーと並べて写真を撮ってみました。

このレシーバはほとんど使わずに譲ってしまった為型式がわかりません。

この写真以外の写真も残っていませんでした。 残念・・・・
ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

全面から見たところ。 木製スリットがクールです。

RB46もスリットにキズや破損が少ないものがなぜか少ないのが不思議でしたが、スリットの前に貼ってある薄い化粧版が弱いことがわかりました。(WB61H等も同じく弱い) 実際に入手してみると納得でした。
ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

背面から。

ツイータの位置がわかるようにしてあり上下がわかるようになっています。

写真の通り吸音材が入っていません。

ドイツから届いたとき吸音材の中にゴキブリが大量に糞をして大変なことになっていました。

この点、個人輸入では注意が必要です。

背面の板に穴が開いているとはいえ、満タンに詰め込まれている吸音材に入り込んで糞をするゴキブリもすごいです。
ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

内部を見たところ、ウーハー、ミッドレンジ、ツイータと3WAYでした。

ウーハーは大口径ですがほぼフルレンジのような音がしたような気がします。

楕円のウーハーですがあまりにも縦長なので骸骨の顔に見えます。

このスタイルが好きになれずRB46は早めに手放した覚えがあります。
ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

RB46にV250アンプをつなげてマツケンサンバ2を聞いた時にはかなりのインパクトを受けました。

低音の豊かさはアンティーク系な音ではなく近代的な音でした。


RB46に似たスピーカーシステムにHiFi Loudspeaker 5403というスピーカがありました。

このスピーカはアメリカでレシーバを買った時に送料を出せば無料であげるといってもらったものです。

スリットは壊れていますが興味本位でアメリカから船便で送ってもらった思い出があります。

ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

サイズはRB46と同じだったと思います。
ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

内部もRB46とほとんど変わりません。

単品ではなくオーディオコンポーネントの一部だったのかもしれないと売り手は仰っておりました。

音質も特に変わらなかったと思います。
ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3
この縦長のウーハーがどうしても好きになれず安く手放したRB46ですが、ヤフオクなどで高値で出品されているのを見ると少し後悔・・・・・

確かに音はよかったですが、アンプを選ぶ気がします。

V250やConcertino201Vにつなぐと図太い音がでましたが、山水のAU-D607につなげてもパッとしない感じでした。

2011.07.05追記

先日ヤフオクに出品されていたRB-46ですがモニタスピーカーとの記述がありました。

私の認識ではRB-46はOpus等の民生用ステレオのコンポーネントにセットされていたスピーカーだと聞いていました。

評価欄のコメントによるとこの出品者の方は色々ノウハウをお持ちに方であることから、実際のところどうなのかが気になりはじめました。

実際のところをご存知の方、いろいろ教えてください。

オーディオ情報をお探しの方はこちらからどうぞ → 【無線と実験 MJ】

★こちらは如何ですか!?

【送料無料】オーディオ真空管アンプ製作ガイド

【送料無料】オーディオ真空管アンプ製作ガイド