NetBeans7でJava環境も追加してみる

スポンサーリンク

以前からPHPでは開発環境として活用させてもらっているNetBeans7ですが、Javaでも使ってみたいので環境を調整してみました。

PHPの環境設定メモ http://asakita.net/kabekin/2011/07/259.html

テキストエディタとしても使ってるので、これ以上重たくなるのは避けたいところ。

必要そうなプラグインのみ追加したいと思います。

しかし、何が必要でなにが不必要なのか分からない。

右側に表示される説明を見ながら判断してみたところ必要そうなのは3個のみ。

足りなければ後から追加・・・ ということで「インストール」を押してみる。
ghs4gj room

JDKが入っていないとエラーが出て先に進ませてくれない。
ghs4gj room

先に進めないので、JDKをダウンロードしに行く。

何を入れればいいか分からないが、NetBeans7はJDK7に対応しているはずなので、Java SE 7u2 JDK 64Bit版をインストール。

JDKインストール後、JavaFX 2.0のセットアップも聞いてきたが、SSDの容量が厳しいのでキャンセル・・・

JDKのインストールパスをNetBeansに知らせないとダメみたいなので、ダイアログに表示されているリンクを参考にJDKの設定を変更
http://wiki.netbeans.org/FaqRunningOnJre

C:Program FilesNetBeans 7.0.1etcnetbeans.conf
netbeans_jdkhome=”C:Program Files (x86)Javajre6″をインストールされたJDKのパスに書き換える
netbeans_jdkhome=”C:Program FilesJavajdk1.7.0_02″

進みました
ghs4gj room

指示に従いインストール続行。
特に問題なくプラグインのインストールは完了しました。
NetBeansの新規プロジェクトにJavaが追加されました。
ghs4gj room

IDEから実行できるかどうか確認してみたところ、特に問題なく動作しているようです。
ステップ実行等もめでたくOK
ghs4gj room

出力コンソールの2バイト文字文字化け対策はこちらを参考 > http://www.cask.cc/wp/archives/48

C:Program FilesNetBeans 7.0.1etcnetbeans.conf
netbeans_default_options=”-J-client -J-Xss2m -J-Xms32m -J-XX:PermSize=32m -J-Dapple.laf.useScreenMenuBar=true -J-Dapple.awt.graphics.UseQuartz=true -J-Dsun.java2d.noddraw=true”

netbeans_default_options=”-J-Dfile.encoding=UTF-8 -J-client -J-Xss2m -J-Xms32m -J-XX:PermSize=32m -J-Dapple.laf.useScreenMenuBar=true -J-Dapple.awt.graphics.UseQuartz=true -J-Dsun.java2d.noddraw=true”
に変更

足りない項目もあるかもしれませんが、とりあえず自分のやりたいことはできそうです。
細かい調整は、使いながらボチボチと・・・・

スポンサーリンク

プラグインTBCとは??

地上アナログ放送が終了した影響があるのか、無いのかわかりませんがヤフーオークションで1インチVTRの出品が増えてきました。

(Type-CのインチVTRは10年以上前に現役は退いていると思うので関係なさそうですが・・)

その出品物の説明や質問欄に目を通してみると情報の少ないインチビデオの情報が比較的入手できるようです。

その中で見かけたプラグインTBC搭載のBVH。

プラグインで内部に装着できるTBCがあるのか!? あれば猛烈に欲しい!!

なんとなくBVH-3000系の新しい機種はありそうだけど、BVH-2000系やBVH-1000系にもあるのか!?

私の所持しているBVH-2500はTBCが搭載されていない為、再生用も録画用も基準信号がなければトラッキングが取れない。

そのため、再生用にBVT-2000、録画用にIDENのTBC-1を接続してシステムを組んでいる。ghs4gj room

しかし、この再生用TBC BVT-2000が思った以上に大飯食らいで困る。

BVH-2500 VTR本体の電源をいれる時も部屋の照明が一瞬暗くなるのですが、負けずにBVT-2000も電気を食います。

(中身もけっこう充実)
ghs4gj room

私はこのインチデッキをVTRとしてではなくオーディオ用オープンリールデッキとして活用したいと思い入手したので、このTBCは余計なのです。

しかし、TBCがなければトラッキングが取れずテープの走行系が安定しないので、今のところ必修。

そこで、プラグインTBCとやらがあれば、BVHのVTR本体だけで使用できるのではないかと情報を集めてみるものの情報はありません。

以前、松本無線のジャンクセンターに解体されたBVHが搬入されたときに、その辺の話を詳しく語っていた人がいたような気が・・・・

詳しい方、おられましたらコメントお待ちしております (*^_^*)

ちなみに私のBVHは全てのスロットに基板は刺さっていますがTBCはありません
ghs4gj room

個人的にはフルサイズのリールではなく小型のリールを装着した時のBVHが好きです (^^;;
ghs4gj room

皆さんも、オーディオトラック3チャンネルの大型テープレコーダとしてBVHを入手してみるのは如何でしょう。

ヤフオクでスパコンが買える

ヤフオクでスパコンが買える


ヤフオクでGM計数管を探していたところNECのスパコンが出品されているのを発見!!

http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m81565878

SX-8なのでそんなに古くないようです。

ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

紙テープ式のコンピュータからスーパーコンピュータまでいろいろ出品されていて面白いですね。


スパコンといえば数年前に2008年9月に横浜杉田に見に行った地球シュミレータを思い出します。

見学室の窓からは全てが見渡せました。
ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

展示室には個別の筐体が展示されており、内部の構成も説明されていました。

この筐体はなんともいえないいい感じのデザインです。

この筐体が300個以上集まっているらしいです。
ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

係員の説明ではパソコンで言うところの主記憶とCPUに相当する部分だそうです。

ラジエターのような放熱板と電源用と思われる巨大なコネクタが魅力的です。

ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

このモジュールが複数搭載されていました

ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

この見学の後、半分くらいの筐体をSX-9にリプレース工事するとのことでした。

デザイン的には魅力が少ないシステムになってしまったようですが、性能は数倍アップしたようです。

ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

東芝の室外機は騒音が大きいということ(G-2006年モデル)

私の家のエアコンは東芝のRAS-225GDR

このエアコン、2006年モデルの上級機種。 RAS-***G が2006年モデルらしい。

しかし、購入当初から室外機の音が大きいように感じていた。
ghs4gj room

ところが最近になって、さらに騒音が大きくなり近所迷惑に近い金属が擦れる音が出るようになってきた。

購入当初、ヤマダ電機の工事業者が取り付けの際、音がうるさいと指摘しても「こんなもんだ」と言われ

その後引越しの際、別のエアコン移設専門業者に工事をお願いした際も、特に音は大きいまま。

そう考えると、この機種はうるさいのが標準なんだと思われます。

(向かいのアパートにある同型の室外機もうるさく、ご近所では我が家とお向かいの室外機のみ騒音を発している)

お向かいのアパートの東芝製室外機もうるさいが、我が家のはもっとうるさいので、騒音対策に入った。

まず、室外機の内部を確認
ghs4gj room

上側の蓋しか外していないので、正確ではないかもしれませんが、この室外機はシャーシ構造にはなっていない様子。

前面、側面、背面の各パーツは一体型ではない。

よってファンやコンプレッサで発生した振動は前面、側面、背面の全ての結合点で騒音を発しています。

結合部分はボックス構造ではないため、内部の放熱板やファン、コンプレッサ部分が一つのユニット、その周りを板で囲っている構造のようです。

自分では初めて分解したのに、放熱板は変形だらけ。

もともとなのか工事屋さんの仕業なのか・・・・
ghs4gj room

どこから騒音が発生しているのか調べてみると、内部ユニットと外装が接している部分でコンプレッサや制御部周辺のねじ止めがない所がコンプレッサの振動で擦れて騒音が発生。

ねじ止めできるところが無いので、全体的に内部ユニットと外装が接しないように前面と内部ユニットを密着させることに。
ghs4gj room

非常に適当なのでビニール紐で引っ張っていますが、金属の接触音は全くなくなりました。

これで、近所迷惑は回避。 お向かいさんの東芝製室外機の騒音の方がうるさくなりました。

しかし、内部ユニットと外装部を無理やり引っ張っているのでねじ穴が合わず、ネジが数本締められない状態

安全には問題なさそうなネジなのでそのまま放置
ghs4gj room

これで数ヶ月頑張ってもらおう・・・・

こりゃ、次回引越し時は廃棄処分だな。

当時の上級機種だったRAS-225GDR

これは大正解(大清快)ではなかった・・・・・

お隣さんの室外機(ナショナル製)が静かなのがうらやましい (*^_^*)
ghs4gj room

東芝好きの私には大変残念なお話

RAS-225GDRのレビュー

評価:★☆☆☆☆

特徴:室外機の音がうるさい。

暖房、冷房共電源オンから熱交換が行われるまでの時間が遅い。
換気モードを併用したときの騒音と暖房、冷房の効率の悪さ。

リモコンの常用操作スイッチに冷房、暖房のスイッチが付いているので、冷房中に暖房になったり、その反対などモード間違いが頻繁に起こる

(この手の頻繁に切り替えない設定はスライドドアの中など通常は触れないようにインターロック等が必要)

いいとこ無しのエアコンでした。

[追記]
用途は少し違いますがエアコン用の室外機用防振ゴムで室外機を少し歪ませることで騒音が少なくなりました。