来夢来人のVFOで信号を確認してみる

S1/10 にFDDを取り付ける作戦の続きです。

X1turboから取り外したFDC基板が本当にNGなのか信号を見てみました。

結果、見事に何も出てきません(泣
1Ch=FDD DATAOUT  2ch=VFO-WINDOW  3ch=VFO-DATA
DSC06405

正常な信号がどのような物か見ておかないと、今後うまく動作しない時に判断できないので来夢来人のSED9420の信号をモニタしてみました。
DSC06401

1Chの信号がFDD-DATAOUTからシュミットトリガを通った後なので反転していますが、VFOに入力される信号はほぼ同じです。
2Ch=VFO-WINDOW  3Ch=VFO-DATAでWINDOW信号の山が多いような気もしますが、教科書に載っている波形と似ような信号が出ています。
DSC06399

次回、SED9420で自作したときこのような信号になれば、S1/10との接続もOKそうです。

部品の入手準備に入りますかな(*^_^*)