久しぶりにブログ更新^^;;;

最近は転職にも等しい業種替えに挑戦しておりまして、ブログ更新どころではなくなってきました^^;;

気づけば3週間ぶりのブログ更新です・・・
S1,FM弄りも全く進んでおりません^^

ソフト設計から電気設計に業種替えを狙っているのですが思った以上に大変だったりします^^
時間があるときに少しずつ準備をしていたつもりだったのですが、いざチャンスが来てみると応用できないものですね~
自営業ではなかなか巡り会えないチャンスなので、もうしばらく頑張ってみます。

何かと変換作業が多いのでPC-E550で変換ツールを作り始めましたが、
BASICを使っての画面スクロールのプログラムが作りにくいんです。
DSC00390
上下キーで簡単に画面スクロールができるプログラムが作れれば楽になれそうなのですが、
標準の命令では簡単に作れない感じです。

比較的画面の広い機種で全領域がドット式なので図も書けて高機能なのですが、やはり縦4行では厳しいです・・・^^;;;

数台持っているポケコンの中で当時新品で購入したものはこのPC-E550のみなので大切に使っておりますが、
今頃になってポケコンに接続できるプリンタが欲しくてしょうがなかったりします。
以前はシャープのポケコン用のペンプロッタを持っていたのですがなぜだかPC-E550では使えなかった記憶があります。
この機種データ用のストレージがRAMドライブなので実用性抜群です。これがCMTなら実務には使えないかと・・・

しばらくブログを更新しないとスパムコメントが激減しました。
引越前のブログではブログの更新をやめても一度海外のスパムコメントに狙われてしまうと一向にスパムコメントは減りませんでしたが、今回は3週間程度で半分以下になりました。

このまま少なくなってくれればいいのですが・・・

 

FM-77D2で63C09PカードでDOSモードを使ってみる^^

FM-77D2を使用して63C09カードでDOSモードのOSを起動してみました。

Oh!FMの記事ではOS-9やFLEXは使用可能との記事でしたので、そのまま使えるもののと思っていたのですが
起動に少しコツがいるようなので、手順をまとめました。
(FM-7で使用する場合はこの手の問題は発生しない可能性が高いですが、私は試していません・・・^^;;)
何か大きな勘違いをしているだけなのか、P.116のリスト2を元にDOSモード用のブートプログラムをIPLに組み込まなければ
ならないのかどちらかだと思われます^^;;;

6309に切替するソフトはOh!FM 116ページのブートプログラムを使用しているのでBASICが必要です。
このブートプログラムは$8000からのBASICROMと$FE00からのBOOTROMを転送しているようです。
6309切替後はROMデータは転送されないようなので、DOSモードを使いたい場合、あらかじめDOSモードで起動して
ブートプログラムを実行する必要がありそうです。

そこで、DOSモードで起動してF-BASICの使用できる九十九電機のC-DOS7を使用して実験しました。

DOSモードのOSを起動できる手順

1) DOSモードでC-DOS7を起動する。
cdos1

2) C-DOS7上で116ページのブートプログラムを実行で再起動される 続きを読む FM-77D2で63C09PカードでDOSモードを使ってみる^^