電気温水器から水漏れ・・・

実家の電気温水器から水漏れが発生したとのことで見に行ってきました

電気温水器はこんな感じ

370リッタ用の電気温水器でこのシリーズでは一番小型のタイプです。
満水時の重量は約440kgで水を全部抜いても約70kgと移動させるのは無理そう・・・

以前使用していた灯油タイプの温水ボイラーと比較すると小型ですが、それでも大きいです^^;;;
その温水器から水漏れ発生中です・・・ 続きを読む 電気温水器から水漏れ・・・

AVR書込み用アダプタを作る

ATtiny85とATmega328Pを書込みするためのアダプタを作りました。

ネットで調べると情報がたくさん見つかります。

ATmega328Pに書き込む方法でXTALが付いている回路と付いていない回路が見つかりますが、XTALは無いと書込みエラーになるようです。

XTAL有りの回路で、こんな感じに配線しました

Arduino ISPの書込みソフトにはLEDのモニタ機能のあるようですのでモニタLEDも付けました^^
https://www.arduino.cc/en/Tutorial/ArduinoISP
続きを読む AVR書込み用アダプタを作る

FM7用ステップ信号2倍化基板の製作

6809 / 6800とFLEXのOld68funさんからFM7用のステップ信号2倍化回路の基板を譲って頂きましたので、
早速作って遊んでみました。

PICのICソケットは不要と気付いていながらICソケットを取り付けてしまい
8Pソケットを1個無駄にしてしまいました・・^^;;; 続きを読む FM7用ステップ信号2倍化基板の製作

avrdude.exeでATtiny85にソフトを書込んでみる

yuyamaさんに教えていただいたavrdude.exeでATtiny85にソフト書込みをしてみました。

ArduinoIDEを使いArduinoUNO経由でATtiny85の書込みは成功しているのでLチカのソフトを使い
avrdudeに渡す引数を見てみました

転送したいhexファイル名を-Uflash:w:ファイル名.hex:i で指定するようです。
ツール名が stk500v1 になっているようですが、ArduinoIDEからの引数はstk500vなのでそのままいきます

作業フォルダにavrdude.exeとavrdude.conf、 HEXファイルをコピーして、Atmel Studio7でビルドした
FDDステップ2倍化のhexファイルをWindows10のコマンドプロンプトから書込みました。

実行結果は 続きを読む avrdude.exeでATtiny85にソフトを書込んでみる

ATtiny85の書込み方法を試す

AVRマイコンにプログラムが書込みできるように、書込み方法を調べてみました。

ATMega328を扱うには問題なくできるのですが、ATtiny85になると色々うまくいきません・・・

ネットで調べると皆さん手軽にArduinoを楽しんでいるみたいですが、思った以上に難しい印象です



純正のICE&ライターならトラブルも少ないかとATMEL-ICE BASICを購入・・

しかし、ATtiny85を使うには書込みすらできない状況です^^;;;

ネットで調べても英語情報しかなく、正しく情報が集められていませんが、ブートローダが書込みされたAVRにプログラムの転送は可能の情報がたくさんヒットします。
確かにブートプログラム書込済みのArduino化されたAVRにプログラム転送は問題なくできます。
しかし、ブートローダの書込みは出来ない模様・・・
続きを読む ATtiny85の書込み方法を試す