超小型コンプレッサO/Hする^^

この週末は娘が実家でビニールプールで遊びたいということで、物置から小型コンプレッサを発掘してきました。

私の大好きな工業用の60W級超小型ロータリーコンプレッサです^^  日立製
2014-07-26 15.17.32
真空ポンプとして使っても良さそうな予感^^

10年以上通電していなかったのでどうなることかと通電してみたところ回転せず・・・
2014-07-26 15.26.20

軸受けが固まっていたようです。少し手で回して自力で回るようになれば慣らし運転でOK
(この手の小型誘導機の軸受けベアリングは注油禁止が多いので注油せず慣らし運転で正常に持っていくのがFB)

モータの回転が正常になったところでコンプレッサ部の性能を見てみたところ、ほとんど空気が出てこないので、ちと分解・・・

羽式のドライポンプでした。
詳しい仕様は分かりませんが、構造からするにオイルシールがなくなって性能が発揮できないと思われるので食用油でO/Hスタート
以前、茅ヶ崎にある某真空機器メーカU社のポンプ技術者からドライポンプのメンテナンス方法を聞いていたのでちと応用^^

ターボ分子ポンプやクライオポンプではないので日曜工作的にさくっと分解します^^

印を付けて羽を外し、キャノーラ油でオイルシール開始^^
2014-07-26 15.23.52

恐らく機械油の方が蒸発しにくいと思われますが粘度的には食用油の方が理想的^^

インレット側のフィルタ用の配管が紛失しているのでフィルタ無しですが、アウトレット側はフィルタありです。
見たところ完全なエアフィルタっぽいのですが食用油で代用しているのでミストトラップの効果も多少期待してます
プール内部にキャノーラ油の蒸気が充満しても困るので・・・^^;;;

食用油でもかなりの性能を得られました。かなり大きな子供用プールもすぐにパンパンになります^^
2014-07-26 16.12.34
圧力計の準備ができたら性能を数値で確認してみます^^

本格的なO/Hには専用の油が必要かと思います
ドライポンプのオイルシールに最適な油をご存じでしたら教えてください(^^)

スポンサーリンク