【S1】OS-9カード自作作戦 その14 完成しました^^

S1用OS-9カード自作作戦のその後です^^

アドレス確定後のバタつきを抑える遅延部を調整して数日間、OS-9L2を弄ってみましたが一度もフリーズせず安定して動作しています。

実測で条件は満たしていると思われるのでこれで完成!!(^^)
DSC00873
S1本体は実験状態から蓋を閉めて縦置きで通常設置してみました。
OS-9L2のロゴとS1/30・・・ カッコ良すぎです^^

色々情報を頂いて、思ったより早くS1で夢のOS-9L2生活が送れるようになりました
(実は老後の趣味まで行くかと思ってました・・・・)

S1/30は予備機が無いので、普段使いマシンにはできませんが特別な日にOS-9L2を愉しむには究極のオモチャができました。

色々遠回りしてしまったので製作費は約2万円です^^;;;
一応、完成ということでテストプログラムでお墨付きを頂くことに^^;;;

続きを読む 【S1】OS-9カード自作作戦 その14 完成しました^^

【S1】OS-9カード自作作戦 その13 遅延部を代替^^

S1用OS-9カード自作作戦のその後です^^

記事通りに作ってもどうしてもうまくいかないセグメントレジスタのラッチについて素人なりに代替を考えてみます。

今回うまくいかない遅延部はこんな感じです。
DSC00807
ロジック間に入れた遅延も普通のCR遅延だとすると、そこはフィルタになり「C*R」だと思われるのでRがゼロはないのではないかと思うのですが・・・

配線の抵抗が数Ωあるとして、仮に0.5Ωとすると、コンデンサが0.01μFの場合、遅延時間は
0.6931*0.5Ω*0.01E-6 = 約3.4n秒程度、74AS08の遅延時間10ns、74F04の7nsと合わせて約20ns程度の遅延を加えているのではないかと思います。

続きを読む 【S1】OS-9カード自作作戦 その13 遅延部を代替^^

早速コメント欄がゴミだらけに・・・^^

ne約一か月前にアクセス時の言語判定やブラウザ判定を廃止したのですが、あっという間にコメント欄がゴミだらけになってしまいました。

ゼロになっていたgoogleからの検索件数が元に戻ってしまいました・・・・
gwmt1406

日本語環境以外のアクセスは即Yahooに無条件で転送していたときはスパムコメントは皆無でした。
解除してすぐに酷い日は1日40件のスパム・・・
wpdbcn1

akismetが防いでくれるので実害はないのですが、なんとかしないと・・・・

【お出かけログ】 201405 高松山の大文字を見に行く^^

去年は、見に行く時間が遅すぎて何もなかった可部の大文字祭りですが、今年は早めの時間に出かけました。

2014年の大文字
DSC00831

2013年の様子はこちら → http://asakita.net/kabekin/2013/05/4665.html

根の谷川沿いのライトアップも見物できました。 続きを読む 【お出かけログ】 201405 高松山の大文字を見に行く^^

【S1】OS-9カード自作作戦 その12 セグメントレジスタが不安定^^

S1用OS-9カード自作作戦のその後です^^

マッピングレジスタはOK、セグメントレジスタは何とか書込みできそうなのでいよいよOS-9L2の起動を試します。

すんなり起動してくれませんが、何度か起動すると運よくタイトル画面迄立ち上がりました(^^)
OS9BOOT1

但し、不安定で操作すると(操作しなくても)フリーズします。

S1用OS-9L2の400ライン版はOS-9LIIの文字が水色なんですね^^ これは、カッコいい!!!!!
200ライン版は何故だか何度再起動しても、起動できませんでした
以前頂いた資料によると400ライン版は200ライン版に必要なソフトを組み込んだ物だったような気がするのですが・・・
その他色々組み込まれているのかもしれません。
正常に動作するようになったら調べてみたい内容です^^

セグメントレジスタ部が不安定なのか、起動確認中に面白い画面が表示されました。

続きを読む 【S1】OS-9カード自作作戦 その12 セグメントレジスタが不安定^^