マーク5の拡張RAMでFLEX9を試す その7 (FLEX.SYS化)

ベーシックマスタレベル3でFLEX9を動作させる作戦の続きです。

これまで別々にロードしていたFLEX.COR, コンソールドライバー, ディスクドライバを合体させてFLEX.SYSにして
一発でメモリにロードできるようにしたいと思います

FLEX.SYSに合体
こちらで、SBC同等ですが一応FLEX9が使えるようになっていますので、王道のAPPENDコマンドでFLEX.SYS化してみました

S1エミュのデバッガで手作業でセットしていたバンク切換と割込みベクタセット、ドライブ番号指定、FLEX9の
エントリアドレスを変更しておきます

▼ローダの変更

▼コンソールI/Oドライバの変更

▼ディスクドライバの変更

▼FLEX.SYSのエントリアドレスをレベル3のモニタからFLEX9のスタートアドレスに変更

続きを読む マーク5の拡張RAMでFLEX9を試す その7 (FLEX.SYS化)