B16LXs用プリンタケーブルの自作可能かも^^

前からB16LXsにプリンタを接続したかったのですがプリンタコネクタの型式が分からず接続できていませんでした。

あまり見たことのないハーフピッチの36ピンコネクタです。
DSC00932
外側にはメーカや型式らしきものは書かれていません。 分解してベース部分を観察してみても型式はなし・・・

純正プリンタケーブルを入手するしかプリンタを接続するのは難しそうでした。
拡張ポートに挿すタイプのプリンタポート増設ボードもあるのですがMODEコマンドでプリンタポート番号とプリンタ番号を
変更する必要があるようで詳細が分かりません。

ちなみにB16LXに搭載されている増設フロッピコネクタもあまり見たことのないコネクタが使用されています^^;;


別件でコネクタの仕様を検索中に、B16LXで使われているプリンタコネクタと近そうなコネクタを見つけました

近そうなコネクタは本多通信工業のPCS-Eシリーズ
PCS-E36-2

サイドの凹凸は少し違いますが、ピン部分はおなじような感じに見えます

このシリーズでプラグを購入してケーブルを自作すればプリンタ接続は達成できそうです。
(36ピンなのでフルピッチアンフェノール36ピンにそのままストレートで接続すればいいのではないかと考え中・・・
これでピンアサインが変えてあれば、かなりのひねくれものかと・・・)

この図によるとPCS-E36LTを入手すればなんとかなりそうです
PCS-E36-1

チップワンストップでは見積可能な部品のようです。
価格は不明・・・

B16用プリンタは小型感熱プリンタを1台持っているだけなので、98用プリンタとどの程度互換性があるのか気になります。

B16から直接プリントアウトできるようになれば便利になりそう(^^)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)