6809のSBCを作ってみる^^ その2 EPアダプタ製作

スポンサーリンク

Old68funさんの6809SBC用に頂いた6809EPアダプタを作ってみました

頂いた基板はこんな感じ

こちらもプリント基板なので、すぐに製作できます。

製作の所要時間は数分です^^
やっぱ、プリント基板最高!

一部手直しが必要とのことで、指示に従って修正

チェックOKなので、HD63C09RPを取り付けて動作確認

無事動作しました(^^)

私の所にもHD63C09P印字のEPがあるので、こちらを取り付けて使用
konこのHD63C09Pですが、EPなので偽物確定なのですが、ネイティブモードに入れると確かに高速化されていました。

以前、来夢来人で動作確認したときの様子
http://asakita.net/kabekin/2013/04/3681.html
ということは、こちらのSBCでもネイティブで使用できそうなので、EP用アダプタセットで使用させて頂きます^^

ちと、楽しみ

スポンサーリンク

「6809のSBCを作ってみる^^ その2 EPアダプタ製作」への6件のフィードバック

  1. yuyamaです。
    HD63C09PよりもHD63C09EPの方が出回っているので、EPアダプターはありがたいですね。
    基板が外部クロック入力式になっているので、アダプターが簡単な構成で済むのは良いですね。

    1. そうですね!私の家にあった部品もほとんどがEP(Pプリントの偽物)でしたので、ホントありがたいです
      簡単な構成でこのメリットは素晴らしいです^^

  2. 当方在庫分の2個のうち1個はyuyamaさんにお送りしたので、在庫補充のため海外と比べるとお値段はそれなりですが、
    秋葉原の老舗のお店の通販で本日HD63C09Pを4個入手しました。まだ新品の在庫があるのがちょっと驚きです。

    1. 中国の通販で偽物を買ってしまうより高くても日本のお店で本物を購入した方がいいですね。
      広島には63C09を売っているお店はないので、eBayでアメリカのショップからHD63C09EPを購入したことがあります。
      こちらは高かったのですが、印刷も本物っぽいです。
      ヤフオクで時々中古品の63C09が出品されていますが、即決価格が付いていないので購入できません^^;;

  3.  EPアダプターは、今までありそうでなかった便利なものですね。当方も基板を2枚いただいた
    ので早速作ろうかと思っています。
     しかしこの基板を見たとき、その昔8086用の数値演算プロセッサー8087(10MHz)をV30(10MHz)で
    動作させるための試作品を作ったのを思い出しました。

    1. PプリントのEPや本物のEPが余っていたら是非作って楽しんで下さい^^
      初期のB16シリーズは8087を取り付けるための配線はあるのですが、ランドが半田で塞がれているので8087アダプタのようなもので8087を増設できないものかと調べたことがありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)