ラズパイPi3B+にApache2とMySQL,PHP7,vstfpdをインストール

スポンサーリンク

Raspberry Pi3B+上でNetCommons3の動作確認をすることを目標にLAMPに相当する環境を
立ち上げたので、その作業メモ

必要なもの

ということなのでApache2とMySQL5.5,PHP5以上で環境を整備
参考元 ⇒ こちら

■PHP7.0のインストール

sudo apt install php7.0 php7.0mysql
⇒ PHP 7.0.30-0+deb9u1がインストールされた

■Apache2のインストール

sudo apt install apache2 apache2-mod-php7.0

mod_rewriteの有効化
sudo a2enmod rewrite

インストール後再起動で動作している模様
RootDocsは/var/www
設定 ⇒ /etc/apache2/apache2.conf

起動 ⇒ sudo /etc/init.d/apache2 start
停止 ⇒ sudo /etc/init.d/apache2 stop
再起動 ⇒ sudo /etc/init.d/apache2 restart
状態表示 ⇒ sudo systemctl status apache2

■MySQL5 & phpmyadminのインストール

参考元⇒ こちらこちら

sudo apt-get install mysql-server phpmyadmin
⇒mysql Ver 15.1 Distrib 10.1.23-MariaDB がインストールされた

phpMyAdminインストール中に確認される項目
自動再設定をするwebサーバ = apache2
phpmyadmin用のMySQLアプリケーションパスワード = 任意

phpmyadminの設定をapache2.confに追加
一番最後に1行追加
sudo nano /etc/apache2/apache2.conf

再起動して動作確認

最近のphpmyadminはリモートからrootでログインできないようなので特権ユーザ権限のユーザを作成しておく
ユーザー名 = dbuser
パスワード = 任意のパスワード

sudo mysql -u root -p
CREATE USER ‘dbuser’@’%’ IDENTIFIED BY ‘任意のパスワード’; でユーザ追加
GRANT ALL PRIVILEGES ON *.* TO ‘dbuser’@’%’ WITH GRANT OPTION;  で特権付加
このユーザで phpmyadminからも操作可能
http://localhost/phpmyadmin でログイン画面して継続して任意のDBを作成可能

■FTPサーバのインストール

sudo apt install vsftpd

ソフトインストール後再起動でラズパイのユーザでftpサーバにログイン可能だった
ユーザ名:pi
パスワード= 任意
ポート = 21

通信の設定は特に変更しなくても使えるようですが、ユーザ毎にディレクトリは
変更しないと不便なので変更
ラズパイ用のvsftpd設定を色々参考にさせて頂きながらやったがうまくいかず
ラズパイ用ではありませんがコチラの記事が分かりやすくうまくいきました 参考元 ⇒ こちら

vsftpd.confの変更

sudo nano /etc/vsftpd.conf

その他はデフォルト通り

接続ユーザのリスト作成
sudo /etc/vsftpd.chroot_list

pi   ←追加

sudo systemctl restart vsftpd でvsftpdを再起動し sudo systemctl status vsftpd でvsftpdが動作していることを確認
外部のftpソフトから/var/www/htmlが読み書きできるか確認

ラズパイの設定

ラズパイ起動時にXWindowは不要なのでCUIで起動するように変更
raspi-config で 3 Boot Options から B1 Desktop / CLI で B2 Console Automatically logged in as ‘pi’ user を選択しておく


この環境でNetcommons3.2.0をインストールしてみると HTTP 500 内部サーバエラーになってしまいました^^;;
Wordpress 4.9.8は動作するのでwebサーバとしては動作していると思うのですが、なぜだろう・・・

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)