半田ごての温度を測ってみる^^

温調計と補償銅線で高温の温度測定ができるので、愛用のgoot PX-201の温度を測ってみました。

普段使っていて、一番使いやすいと思われる設定はこの辺^^


温度を測ってみると約270℃でした。

コテ台も同社のST-27を使っていますが、これもおススメです^^

試しに、最低温度の250℃にセットしてみると、約240℃


最大温度の450℃にセットしてみると460℃以上でエラーになりました。


少し下げると約460℃で安定します


こんな感じでPX-201の温度設定はいい感じで、設定できるようです。

ネットで調べるとRN52やESP32等の半田付けにはPX-201がちょうどいいらしいので、私もチャレンジしてみます^^

そんなgoot PX-201温度測定の記録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)