【S1】OS-9カード自作作戦 その8 チェック完了&通電^^

S1用OS-9カード自作作戦のその後です^^

拡張バス、マッピングメモリ絡みの配線及びチェック終了したのでS1に取り付けてみました。
貴重なS1本体を壊す訳にはいかないので、2重配線チェックです。
(その3で書いたLS240のG1ですが、TIのデータシートによるとG1もG2も不論理なので#G1扱いに戻しました = これも誤植??)

とりあえず1セグメント分の動作を確認するためROMBASICを起動させてみます。
FD-I/Fボードも増設メモリも必要ないので全て取り外して各部の電圧を監視しながら電源オン!
2014-04-28 09.19.16

起動しません^^;;;
各部の電圧は正常。

一度マッピングメモリを元に戻して本体が壊れていないことを確認。
本体は壊れていませんでした(^^)

まぁ一発目からすんなり動作するとは思っていなかったので予想通りですが、
配線チェックは問題なさそうでプロセッサ誌の回路図通りになっているために次の作戦が立てにくい状況です。 続きを読む 【S1】OS-9カード自作作戦 その8 チェック完了&通電^^

【S1】OS-9カード自作作戦 その7 配線完了^^

S1用OS-9カード自作作戦のその後です^^

全体の進捗度 約80%

拡張バス、マッピングメモリ絡みの配線が終了しました。

FM用拡張カードの信号を取り出しピンヘッダ迄の配線を少し残し完了しました。
2014-04-24 19.34.33
最後の最後に配線したIC88マッピングメモリ部の回路図に誤植がありました
この手の製作記事で回路図に2箇所以上誤植がある場合、素人の私では動作しないときの原因究明が難しかったりします^^;;;

一応、配線チェックしながら半田付けしていきましたが、
もう一度全部配線チェックしてからグランドラインを補強後に部品を取り付けてみます^^

FM-11亡き今、S1/30本体を壊さないように細心の注意で作業せねば・・・・

 

逆SEO完了で満足したので元に戻します^^

2月末から3月中旬に行ったスパム対策の成果を確認してみました。

これまで、スパムコメントに悩まされていた中国のdynamic.163data.com.cnによる被害は無くなりました。
これで目標達成ということで、強引なリダイレクト関係の処理は外してみようと思います。

今回のスパム対策では検索エンジンからの逆SEO効果がすごくgoogleのキーワード検索からこのブログに来られる方は皆無です
gowm87

このまま検索エンジンから隔離してもいいのですが、ちょっと寂しいので戻してみることにします。

このサイトはしばらく前から画像検索拒否とキャッシュ拒否で公開しているのですが反映に時間がかかりました。
この対策で運良く画像検索もキャッシュもほとんど表示されなくなったので、元に戻してみます。
外した後はブラウザ判定や言語判定も全て廃止します。
続きを読む 逆SEO完了で満足したので元に戻します^^

【FM】11AD2が壊れた^^

S1/30と同じ時期に譲ってもらった富士通のFM-11AD2が故障してしまったようです。

1FDDしかないS1/30では何かと不便が予想されるので、
2FDD仕様の11AD2を作業場に持ち込もうと動作確認したところDSC07887

6809 CPU Module RAM Errorが発生!

つい数か月前に、OS-9用のFDをフォーマットしたときには正常に動作していたのですが障害が発生してしまったようです。

6809 CPUモジュールのRAMを確認してみるとRAMが使用されているのは
MMR用のRAMしか見当たりません。と言うことはMMRが故障したってことでしょうか? 続きを読む 【FM】11AD2が壊れた^^

【S1】OS-9カード自作作戦 その6 ケーブル長さ確認^^

S1用OS-9カード自作作戦のその後です^^

全体の進捗度 約75%

ライザーカードにOS-9カードを取り付けてマッピングレジスタ迄のケーブル長さを確認
このケーブルは短い方が安心なので、できるだけ短い距離で調整してみます。
2014-04-17 18.25.22

内側のI/Fソケットに取り付ける場合はもっと短くすることが可能ですが、気が変わって外側のI/Fソケットに
取り付けたくなった時に困るので、安全を見て外側を前提に調整してみます。

先日教えて頂いた情報では、日立純正のOS-9カードは72ピン拡張スロットが一体型になっているようで、
内側に取り付けるのが標準だそうです。 続きを読む 【S1】OS-9カード自作作戦 その6 ケーブル長さ確認^^