「PCその他」タグアーカイブ

ASUS Turbo V EVO の AutoTuningを試す

BIOSをアップデートする前に興味のあるTurboVEVOのオートチューニングを試してみることに

作業を進めていくとRAIDの場合、不具合が発生する可能性のある旨のメッセージが表示されるので、データのバックアップを全て完了させて実施してみる。

Turbo V EVOを起動。ManualModeやEasyModeでの適正パラメータがよくわからない。

AutoTuningで適正パラメータの参考値を期待。
ghs4gj room (湘南/広島)

注意事項が表示された。

関係ありそうなのは冷却システムの追加くらい。

リテールのファンだが高回転なのでたぶん問題無さそう。

チューニング値はBIOSに保存されるらしい。
ghs4gj room (湘南/広島)

このメッセージがなんとなく怖い。

全てのデータを退避させて実行してみる
ghs4gj room (湘南/広島)

再起動が始まり、再度ログインすると結果が表示された。
ghs4gj room (湘南/広島)

Turbo V EVOのオートチューニングを行う前からTurboKeyのHWスイッチをオンしただけで3248Mcになっていたので、今回のこの操作に意味があるのかどうかは不明。

その他の設定を開くともう少し詳細な設定があったので「エクストリームまで調整」を選択してスタートしてみる。ghs4gj room (湘南/広島)

スタートすると再起動が始まり、再度ログインするとCPUクロック、電圧、メモリのテストが始まる。

どんどん上がっていくとブルースクリーンでhalt

Windowsのエラー回復処理画面で通常起動。

起動後はコアクロックが少し上がり高クロック化されている。

ghs4gj room (湘南/広島)

実際のクロックも上がってMax3374Mcで動作しています。
ghs4gj room (湘南/広島)

ついでにベンチも
ghs4gj room (湘南/広島)

HDDのベンチは
ghs4gj room (湘南/広島)

しばらくこの設定で使ってみよう!

 

パラレルポート用ケーブル作成

どうしてもHWドングルを使用したいのでパラレルポートを追加することに。

現況確認。

パラレルのピンヘッダはOK

26Pピンは外側に出すような感じでケーブルを作ればよさそうghs4gj room (湘南/広島)

手持ちの部品箱を探してみると一通りの部品はありそう。

D-sub25コネクタは白いタイト製と青いプラスチック製を在庫。

当然プラスチックよりタイトの方がいいがどうやら中国製、青のプラスチック製は日本製

どちらを使うか迷うが今回は国産品を使用
ghs4gj room (湘南/広島)

万力がないので、ミニ金槌で作成
ghs4gj room (湘南/広島)

D-sub25はトランスで固定して半田メッキ。これは作業しやすい。
ghs4gj room (湘南/広島)

熱収縮チューブで処理して信頼性アップ
ghs4gj room (湘南/広島)

M/B側
ghs4gj room (湘南/広島)

D-sub側
ghs4gj room (湘南/広島)

無事パラレルポートが追加されました。

ドングルを付ける前にLPT接続プリンタでケーブルの動作確認
ghs4gj room (湘南/広島)

次回はBIOSアップデートしてRAID 3TBに挑戦予定。

FILCO 2000年ミレニアムキーボード PS/2 フルサイズ版

何でも集めていた頃の思い出を振り返ってみます。

今回、ご紹介するのは

収集物の思い出【コンピュータ】:FILCO 2000ミレニアムキーボード


いまから十年くらい前に購入したFILCOのメカニカルキーボードです。

雑誌か何かで存在を知り、当時住んでいた名古屋で大須や名駅のお店を色々廻りながらも入手できなかった気キーボードです。

しばらく入手をあきらめて、通販で在庫処分品を購入しましたが結構なお値段だったと記憶しています。
ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.2
表面はアルミ板、裏面は鉄板の作りになっています。

FILCOのミレニアムキーボードでミニタイプの情報は時々見かけますが、フルサイズの情報は検索できず、型式すら今ではわかりません。
少し傾斜の付いた裏面のケースは頑丈な作りです。
ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.2

キーボード左右から信号取り出し用のMiniDIN4Pコネクタが付いています。
PS/2用のミニDIN接線といえば6ピンだと思いますが本体からの信号取出しはミニDIN4ピンとなっています。
ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.2

 

キー配置はフィルコの伝統的な「翼」等のキーボードと同じ配置です。

私はこの配置が好きではなく結局このキーボードもあまり使わず、重量とキータッチの良さで自己満足しているだけでした。

個人的には右側のシフトキーが小さいのカーソルキーの配置が原因でミスタイプが増えたような気がします.

ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.2
簡単に掃除をするために分解してみました。

シリアル通信用のマイコンが見えますが、特に何もない構成になっています。

ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.2
PrtScロック、Srcロック、Capロックの表示LED 青色は当時珍しかったLEDです。
ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.2
上面のアルミ板を外してみたところ。

ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.2
コンピュータを使って事務をしている人やソフトの仕事をしている人に取ってキーボードは重要ツールですが、FILCOのメカニカルキーボードを使うともろもろ解決できます。

やはりキータッチは極上で、入力している手を止める事の方が難しいくらい快適なキータッチです。

しかし右側シフトキーが使いにくいのでお蔵入りになっています。

Ultra Wide SCSIのターミネータ

Ultra Wide SCSIのターミネータ


PC-9821Ra300で使用していた外部HDDからターミネータを取り外そうとしたところ、
ケースが朽ちてバラバラに!!
ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.2

ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.2

もうターミネータもボロボロになるほど古くなってしまったのね・・・と懐かしく思っていると終端抵抗の割には複雑な内部。

付いている部品はDS2118MBとか言うIC

単なる集合抵抗かと思って調べてみると集合抵抗ではなく多機能ICでした。

UltraWideSCSIともなると終端も複雑なんですね。

データシートを一応メモ

http://datasheets.maxim-ic.com/en/ds/DS2118M.pdf#search=’ds2118mb’

もう使うことはなさそうだな・・・・・ と言うわけで、写真だけ撮って廃棄しよう
ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.2

[PR] コレクション紹介のサイトを作成するならこちらがおすすめ(^^)

収集物の思い出【コンピュータ】:IBM / PS/55 5545-T

何でも集めていた頃の思い出を振り返ってみます。

今回、ご紹介するのは

■収集物の思い出【コンピュータ】:IBM / PS/55 5545-T


IBMの変わった形の縦置き型ポータブルPCです。

技術屋 ghs4gj room [ALL IS VANITY]

入手したのは名古屋大須のジャンク屋「ドルフィン山本」で、たしか10k程度だったと思います。

どうしても見逃せなかったので、ハンドキャリーで金山から鳴海まで名鉄に積んで持って帰りました。

プラズマディスプレイ搭載で解像度も結構広かったように記憶しています。

CPUは386だったかな、HDDも搭載し、メモリーも当時としてはたくさん搭載していたと思います。

何と言ってもすごかったのはOS/2 ver1.1が動作状態だったこと。

OS/2ですがCopyrightはIBM/Microsoftになっていた。GUI画面はWindows3.1のようなデザインでした。

但し、OS/2 Ver1.1があっても何も動かないので、FDDからPC-DOSを起動し、JW-CADやWTERMで遊んでいました。

キーボード部分が前面のフタになっており蓋を閉めると鞄のようになりパソコンとは分かりません。

技術屋 ghs4gj room [ALL IS VANITY]

フロッピー部分が前面に出てくる仕組みです。電源スイッチ部分のキーボード側に凸があり、蓋を閉めると電源が切れるようになっていたと思います。

技術屋 ghs4gj room [ALL IS VANITY]

背面には拡張ボード用にMCAスロットがありました。この手の中古PS/55には例外なくトークンリングカードが付いていますがこの5545にも付いていました。

いつものことながらイーサネットカードなら活用できるのですが・・・・・
技術屋 ghs4gj room [ALL IS VANITY]

この5545はヤフオクで売却しました。

本体は人気が無いのですが、相変わらずキーボードには人気があるらしく結構な高値で売れました。

5545のキーボードはコネクタがモジュラジャックのRJ-11のような形をしていましたが、そのまま使えるんだろうか???

まぁ面白いPCでした。 しかし、内部を撮った写真や大きい写真が無いのはなぜだろう・・・