FM-7の内部拡張ポートはコネクタが高かった

FM-7で実験する際、内部の拡張ポートで実験してみようとコネクタを探してみました。

どうやら富士通製のFCN-360シリーズと呼ばれるコネクタを使用しているようです。
fcn365p

基板取付用の32ピンを探していみると
拡張基板側 = FCN-365P032-AU 出荷単位180個
本体側 = FCN-364J032-AU 出荷単位90個
のようです。

ざっくりと取り扱っている部品屋さんを探してみましたが、少ないみたいです。

RSコンポーネンツさんにありますが、1個が結構なお値段です。

やはり背面の50ピンで実験するのが良さそうな感じです (*^_^*)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)