FLEX上でディスク編集可能に^^

先日のRTC時間自動設定実験ではFLEXのFD内部を弄るツールとしてS1用のディスクダンプエディタを使っていたのですが、
情報を頂き、FLEX上でもディスクダンプが弄れるようになりました^^

DSC09427

S1 DISKBASICに入っているユーティリティのダンプエディタですが、非常に使いやすく重宝しています。
但し、マイブームがFLEXになってしまったので来夢来人は棚にしまっており、ディスク編集の度に仮置きして使っております。

私はFM-7用のFDダンプエディタを持っていなかったのでF-BASIC上でもFD編集はできなかったのですがついにFM-7上で編集可能に(^^)

これで来夢来人を仮置きしなくても手軽にFD編集ができるようになりました
DSC09500

アセンブリ環境とアスキファイル送受信、そしてFDダンプ!

後はSフォーマット受信でのメモリ展開ツールができれは一通り揃いました

WordMasterのようなスクリーンエディタがあればいいのですが、FLEXでは恐らく贅沢品かと・・・・ FLEX環境 面白すぎます(^^)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)