S1弄り 再開^^

スポンサーリンク

私のS1はモデル10はグラフィック廻りが故障・・
モデル30はバス制御関連が故障・・・
と、まともに動作するS1がなくなってしまったのでZ80カードの実験が滞っておりました。

と、実機でのS1弄りは絶望的な状況になっていましたが

いつもL3/S1で情報交換させて頂いているせるじおさんからS1/10を頂きました^^

S1/10でZ80カードの実験環境を再開できたので、ちょっと頑張ってMP-3550 FDDユニットを入手しました。

手持ちのキーボードを接続して、こんな感じで実機環境復活です(^^)

レベル3マーク5を分解していたときに取り外していたRS232Cコネクタを取り付けます

5インチ2Dデッキ用のI/F カードMP-1870と自作Z80カードも取り付け

CP/M80の移植には必修ので64KB拡張メモリ MPS-RA64Sも追加してこんな感じの充実したマシンになりました(^^)

S1/10,20用の2段用ライザカードMPC-EX01Sは1枚しか持っていないのでこれ以上のカード追加は断念

いざとなればS1/30,40用のMPC-EX03S(3段用)は手持ちがあるのでカード増設できますが、
これを取り付けると上蓋が閉まりません・・・(泣

MP-3550のヘッドアクセス音のカチカチはワクワク感を倍増させてくれるアイテムです。

S1実機環境を復活できたので、Z80カード&CP/M80移植作戦を再開します^^

 

スポンサーリンク

「S1弄り 再開^^」への2件のフィードバック

  1. お、MP-3550 を得て活動再開ですね!レポート楽しみにしております^^
    こちらも、ちょっといろいろやっておりますw

    1. 頂いたS1/10を活用できるように、まずはCP/M80の移植に目途を付けたいです^^
      MP-3550はいいですね。
      何が違うという訳ではないのですが、この手の古いマイコンは2HDより2Dの方が活用できるような気がします。
      S1の横に置いた場合はMP-3560の方がマッチすると思いますが、L3の横はMP-3550の方がカッコいいですね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)