【S1】Z80カード 配線再開 その4^^

スポンサーリンク

Z80Bカードのすべての半田付けが終わりました。

残りはモニタ用LEDの配線のみ。

モニタ用LEDは回路図に無いので、手書きでメモしていたはずですがメモが見当たりません・・・

とりあえずは過去の記事を見て同じように配線します。

モニタ用LEDの配線が終わったら配線チェックに取り掛かります

もう少しで完了なのに、来週から大阪出張です・・・

スポンサーリンク

「【S1】Z80カード 配線再開 その4^^」への2件のフィードバック

  1. samです。
    いろいろやってるんですがまだ独自のRead/Writeルーチンがうごきません。
    ということでとりあえずDiskBASIC上で動く環境でお願いします。
    独自ルーチンが完成したところで入れ替えることにします。
    実機の動作確認はまずは6809←→Z80間の動作確認体と思いますが
    6809のZ80要求待ち、要求処理のループ、
    Z80側は6809への要求と処理完了までの待ち(?)
    のパターン確認でしょうか?
    その後Z80プログラムからメッセージ表示とキー入力、
    FDからのセクタ読出しと書込み
    が確認できればあとはBIOS80のデバッグと言ったところになると思います。
    これからさきはほぼZ80でのプログラミングですね!
    では・・・

    1. 独自Read/Writeルーチンの検証どうもありがとうございます。
      やはり簡単には動かないですね。
      Z80カードはもう少しで配線完了できそうですので、配線チェックが終わったら通電したいと思います。
      Cygwin上の開発環境は一式バックアップを取っていたのですが、コピーして書き戻してもビルドエラーになり今のところ復旧できていません。
      出張から戻ったらこちらも調べる予定です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)