FM7で5インチから3.5インチメディアコンバート^^

FM7用の5.25インチフロッピを3.5インチにメディアコンバートする必要があったので、
FM77のYD-625を仮に使ってメディア変換してみました。

使用した機器は
パソコン本体 FM-7
FDD I/F MB22407
5インチドライブ MB27607
3.5インチドライブ FM77内のYD-625
PC/AT用のFDDケーブル ← これが大切^^

3.5インチデッキにFM77の内蔵デッキを使う場合、
5インチドライブはMB27611よりもMB27607がベストです。

それは、

MB27607は増設FDDコネクタがアンフェノールではなくピンヘッダ式のコネクタなので、
そのまま接続できまるという理由から・・

と、思いFM77内部のリボンケーブルを使ったところ動作しません・・・

調べてみると、FM77内部のリボンケーブルではMB27607の外部デッキコネクタに爪を合わせて挿入すると上下反対のピンアサインになってしまうようです。 続きを読む FM7で5インチから3.5インチメディアコンバート^^

6BM8と6GA4の真空管アンプ発見^^

FDDを保管してあるタンスと同じタンスから真空管アンプが出てきました。

出てきたのは6BM8シングルと6GA4のプッシュプル

以前はたくさんの真空管アンプを持っていましたが、残しているのは数台です。

この6BM8のシングルはMMのフォノアンプとトーンコントロールアンプ内蔵。
プリメインなのでS/Nを良くしようと電源の平滑コンデンサを大量に載せました。
MMフォノアンプは12AX7, トーンコントローラは12AU7
整流管は6X4のパラ
6BM8はスベトラーナの6F3P

それでも、S/Nがいまいちなので、6GB8パラ、EL156パラ、6080パラで安定化した直流電源を製作
この電源でハム音は完全に除去できました^^

http://asakita.net/kabekin/2011/02/181.html
6BM8のシングルアンプ用なのにオーディオ用の終段管をレギュレータに使った贅沢電源です
B電源は3系統あって気分によって定電圧制御に6GB8,EL156,6080を切替えて楽しめます^^
省エネモードは5AR4パラをシリコンダイオードに切り替えることも可能

6GA4のアンプは高校時代所属のクラブで顧問の先生に貰ったものです。 続きを読む 6BM8と6GA4の真空管アンプ発見^^

ちゅピCOM AirLANの使用開始^^

仕事場用のネットワークとしてちゅピCOMを申し込みました。

今のところ通信容量制限の無い無線のネットワークは少ないので素敵なサービスだと思います^^

以前契約していたWiMAX2は電波の届きが悪くてひどかった・・・

サポートエリアは狭いですが可部3丁目付近で使う限りでは問題なく使用できています。

可部付近のサポート範囲 (2020年1月)

https://www.chupicom.jp/net/airlan.html

こんな感じで届きます

ポータブルタイプもありますが、据え置き型はDHCPサーバ内蔵の有線LANもあるので迷わず据え置き型を選択^^

箱を開けてみるとこんな感じで思ったより大きい筒型の機器でした 続きを読む ちゅピCOM AirLANの使用開始^^

S1-CP/M80 移植作戦 その27 BIOSの作成12^^

D88書込マシンが復活したので、samさん実装中のグラフィック命令対応BIOS09を来夢来人で動作させてみました

サンプルソフトとして頂いたのは
シェルピンスキー曲線の描画ソフト
(このソフトはK80コンパイラで作成されています)

実行してみると

順次描画されて 続きを読む S1-CP/M80 移植作戦 その27 BIOSの作成12^^

交換用FDDを探しに物置へ^^

実FD書き戻しマシンのFDD不調はヘッドクリーニングでは復活しないようなので交換して修理することに・・・

今使っているFDDはTEACのFD-55BV

物置にもう一つ残っているはずなので、物置に探しに行ってきました^^

物置でFDDを保管しているのはこんな環境

畑に置いてある物置のタンスに入れているので埃どころか砂が入ってくる環境

ゴキブリも入ってきます・・・

お目当てのTEAC FD-55BVを発見 続きを読む 交換用FDDを探しに物置へ^^