収集物の思い出【オーディオ】:TELEFUNKEN S82 パワーアンプ

何でも集めていた頃の思い出を振り返ってみます。

今回、ご紹介するのはテレフンケンのS81オーディオパワーアンプです。

2005年頃 eBayでドイツから購入したS82です。

外形のサイズはS81と同じです。S81とは操作スイッチの機能とバランスVRが違います。
ghs4gj room (湘南/広島)

S82のコントロール部

右側のパイロットランプがバランスVRになっています。
ghs4gj room (湘南/広島)

背面

スピーカーコネクタがDIN3Pになっており少し使いにくくなっていますが、テープ入力のみDIN5Pになっており、こちらは使いやすい。
ghs4gj room (湘南/広島)

内部

改造されていないオリジナルの状態を保っています。
ghs4gj room (湘南/広島)

電源トランスはS81とほぼ同じに見えます。
ghs4gj room (湘南/広島)

音量VRの機構もS81と変わらず糸巻き式。VRもタップ付きの特殊なもの。
ghs4gj room (湘南/広島)

アンプ部

OPTやその他の部品S81と変わりなく見えます。
ghs4gj room (湘南/広島)

真空管はテレフンケンのオリジナルが入っていました。
ghs4gj room (湘南/広島)

入力部

ラジオ、テープ、フォノ入力の3系統があります。
ghs4gj room (湘南/広島)

S82の銘板
ghs4gj room (湘南/広島)

音質もS81と特に変わらず、高域が弱いイメージ。

Hifi化改造もいいですが、この手のビンテージアンプはオリジナル性の方が大切。

 

[PR] コレクション紹介のサイトを作成するならこちらがおすすめ(^^)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)