HM628128での最大容量512KB 増設 かめかめ4段

7408を買ってきてから試そうと思っていた512KB増設ですが、待ちきれずに手持ちの7411でさくっと試してみました。

HM628128は豪華4段重ね。半田付けせずに重ねてあるだけの亀の子仕様。

ANDが足りなかったのでLS11を一つ追加。個人的には三菱と富士通のTTLが好き♪
ghs4gj room
SRAMは半田付けすればそれなりに安定して使えそうな感じではありますが、この回路で使えることは分かったので次回作り直す予定。

Y6#($60000-$6FFFF)とY7#($70000-$7FFFF)を使用
ghs4gj room

ここまで背が高くなると拡張I/F2が完全に使えなくなってしまいます。
ghs4gj room
HM628512を入手したので、次回ワンチップで512KBを実験してみます。

標準24KB + 512KB増設 – 8KB で最大容量の528KBになりました。 (*^_^*)
ghs4gj room

ラムディスクにファイルをコピーした環境で快適にYShellが動作するようになりました。

ghs4gj room

YShell環境にはアーカイバやISHがあるようなので、バイナリーデータをテキストで取り出せそうですが、来夢来人にはシリアルポートが無いので取り出せない・・・・・

なんとかシリアルポートを増設したいところ・・・・・

TERMは削られていたとしても。COM OPENはサポートされていると思うので、$FFC4~$FFC5にACIAを置いてシリアルが増設できればなんとかなりそうだが、ダメならハードルが高そうな感じ^^;;;

ちょっと調べてみよう。

スポンサーリンク

「HM628128での最大容量512KB 増設 かめかめ4段」への4件のフィードバック

  1. こんにちは。
    来夢来人からのデータの取り出しだけであれば、パラレルポートからなんとかできます。
    この間とある縁からパラレル→シリアル変換器を借りることができたので、ROMデータとかディスクのブートセクタとかを取り出してみました。
    あと試していませんが、自作できるのであればlptcapというものも使えそうです。
    ご参考までに。

  2. >konekonetさん
    こんにちは。情報ありがとうございます(*^_^*)
    konekonetさんはどのようなソフトでデータを取り出しましたでしょうか??
    私はS1BASICのマニュアルが無いので、パラレルからのデータ転送が厳しい状態です。
    シリアルだとISHでテキスト化されたデータをOPENしFDから読み込んだ値をCOMに書く繰り返しで取り出せそうですが、パラレルだとどうすればいいか悩み中です^^;;;;
    lptcapもググってみましたが、ちょっと試してみたい仕組みですね。

  3. >ghs4gjさん
    データを受け取る側のソフトウェアはハイパーターミナルのようなシリアルポートからのデータを読めるものならなんでもOKです。この間はteratermを使いました。
    来夢来人でLPRINT文を使ってプリンタに出力してやると、そのデータがシリアルに変換されます。特に工夫しなくても32KBが10分程度で転送できちゃいました。
    機械の名前は忘れちゃったので、また調べておきます。

  4. >konekonetさん
    普通にLPRINTでそのまま出力するだけでOKなんですね(^^)
    それならBASICのマニュアルがなくてもできそうです。
    POKE等でPIAに直接アクセスするのかと思ってました・・・・
    ありがとうございます。これなら私でもできそうかも(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)