【FM-7】拡張I/Oを取り付けてみる

コネクタ増設できた拡張I/O基板にFM-7用の拡張I/Fを取り付けてみました。

DSC08983

手前からFM音源、マウスI/F、漢字ROM、RS232Cカードです。FDD I/Fは本体内に取り付けているので計5枚の拡張カードを取り付けています。

各I/FのI/Oアドレスは
FM音源(MB22459) = $FD15,$FD16
マウスI/F(MB22436) = $FDE0~$FDE8
漢字ROM(MB22405) = $FD20~$FD23
シリアル(MB22406) = $FD06,$FD07
FDD(EPSON F7FI+TF10) = $FD18~$FD1E
のようで、モニタで確認してみるとFF以外のデータもあり、漢字ROMとRS232Cシリアルカードは安定して動作しているようなのでファンアウトの問題はなさそうです。

FM-7の拡張カード類は揃ってきましたが、FM音源カードはオーディオ出力/JOYSTICKケーブルが無いし、マウスI/Fはマウスが無いということで、しばらくはお飾りになりそうです。
(FM音源用のケーブルはネット上に写真があったので若いピン番号から順番に接続してピンアサインを割り出す予定でマウスもMSXマウスを取り受けてみるとレジスタに変化があった)

FM-7に沢山のI/Oを付ける。これが全部動作するようになったら楽しいだろうなぁ~~

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)