フロッピディスクドライブ応用本、6809関連資料を頂く^^

今回、3インチミニフロッピーの情報を調べていたところ、皆さんから資料を頂きました^^

皆さんご協力ありがとうございます(^^)

今回頂いたのは
DSC00050

「最新フロッピディスク装置とその応用ノウハウ」には3インチコンパクトフロッピに関する情報もありました^^
特に気になったのが「8インチ高密度フロッピー」の話題で、私の実家に転がっている8インチ2HDがそれだとすると容量は9.6Mバイトのようです。
どうやら、大容量8インチフロッピ用のデッキが日立のFDD-441というデッキらしく、ググってみると電子交換機で採用された実績があるようなので間違いなさそうです
(転がっているメディアは電子交換機のログデータだと思われるので・・・・)
全く正体不明だったフロッピーの正体を調べるヒントになりそうです^^

6809ハンドブックは以前東京の古本屋さんで購入していましたが、一部切り取りがあり完全でなかったのですが完全な物が入手できました。
FM-7/8活用研究は、他の活用研究よりも興味深い記事が多いように感じます^^

レベル3関連の資料も頂きました
DSC00052
MP-3375の取説やMP-9718、C14-2170等の取説類、初代レベルの回路図等
(C14-2170やC14-2190は別途回路図もあります)

MP-3375はデッキ本体と取説が揃って最高のコレクションになりました(^^)
MP-9718の取説はバンク切替の方法やテストプログラム等が詳しく載っています。

皆さんのご協力で資料なども揃ってきました^^
他にもお借りした資料や譲って頂いた物を合わせると、レベル3やS1,FM-7/8の資料は充実してきました。

譲って頂いた資料や貸し出して頂いた資料は、皆さん無償で進呈して頂いた物ばかりですので、これらの情報は皆さんで共有したいと思います
前オーナの書き込み等がある物、公開を希望されない物、 個人情報が残っている物、個人の作成した資料等は無理ですが、それ以外は貸し出しもOKです
(この書込みがノウハウ満載で大好きなのです・・・^^)

これらの資料は仕事でのNDAと同じレベルで管理しているつもりですので、そういう意味では ほとんどの資料が貸し出しできそうにありませんが、頑張って調べますので、必要な箇所をご連絡下さいね^^

都合が合えば、広島周辺で資料を見ながらマイコン談義でアイボールQSOなども大歓迎です!
資料を持って参上します(^^)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)