【S1】2DベタデータをD88に変換 その2^^

スポンサーリンク

いつもは2DベタデータをD88に変換するのにL3DiskExを使わせて頂いていますが、
FM-7エミュレータのXM7Dashでも変換できることを思い出しました^^

操作は「ツール」-「2D/2DD→D77変換(2)」

どうやらXM7Dashの2Dベタ→D77変換を使うとスキューのかかっていない
D77イメージができるようですので実験するときに使い分けができそうです

XM7Dashで2D→D77変換したセクタ順序

スキューなしでした

L3DiskExでトラック0~39を一気に変換したS1フォーマットのD88セクタ順序

S1DISKBASICでフォーマットしたFDなので、スキューありです

スキューあり、なしを切替えながら実験したいときはこの方法でイメージを作り分けできます。

 

スポンサーリンク

「【S1】2DベタデータをD88に変換 その2^^」への7件のフィードバック

  1. お元気ですか?

    I have only just discovered this blog. I owned an S1 30 years ago, and trying to acquire one now.

    This is such a great source of information! You have done some great hacking!

    1. こんばんは^^
      Thank you for your comment.
      I’m glad to hear that.
      I will continue to post S1 articles. 🙂

  2. こんにちは!

    I am thinking about trying to connect an S1 to some sort of modern monitor.

    I found this resource for color pin out for S1 for a D8A (8 pin) connection:
    http://www14.big.or.jp/~nijiyume/hard/jyoho/connect/d8.htm

    I am having a hard time trying to work out whether this adapter might help me, which converts from 8 pin DIN to RGB15 (not VGA, but I could put through a Scan Converter):
    https://classicpc.org/jp/din8%e3%83%94%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%b8%e3%82%bf%e3%83%abrgb8%e2%86%92rgb15%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%a2%e3%83%8a%e3%83%ad%e3%82%b0rgb%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%ab/

    Do you think it might work with an S1?

    1. こんにちは
      I think this cable can be used.

      However,There are few models for LCD of 15KHz.
      I use a SCARTtoHDMI converter.
      I change RGB to SCART and use a SCARTtoHDMI converter.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)