PS/2キーボードとRJ11の4極ケーブルを調達^^

スポンサーリンク

FM77用のキーボード変換基板を頂いたので、FM77AV2復活のためPS/2キーボードとRJ11 4極ケーブルを調達^^

物置にストックしてあるのはコンパックとIBMのPS/2キーボードですがIBMは発見できず・・・

IBMのキーボードは5576-B01なので早めに探しておかないと、ちと心配・・

FM77AVのキーボードケーブルはRJ11の4極用が必要とのことで、受話器用のケーブルが必要です。

故障したFAXの受話器があったので、これをゲット^^

古いFAXの受話器用ケーブルですが、程度は良さそうです。

残りはプラスチックケースのみになりました

タカチのSW-50に入れるとぴったりのようなので、SW-50を注文しましょうかね^^

スポンサーリンク

「PS/2キーボードとRJ11の4極ケーブルを調達^^」への2件のフィードバック

  1. yuyamaです。
    確認や実験をしてみたいことがありましたので、FM77AV1を入手しました。
    以前FM77AV2を所有していた時に作ったキーボードケーブルがあったのですが、AV2のキーボードをSXに接続するためのものだったようで、コネクタが4極4ピンのモジュラージャックと4ピンのMini-DINでしたので、Mini-DINから変換基板へ4本のフラットケーブルで接続しました。
    その際、例によってコネクタのオス・メスを間違えるというドジをしたので、念のためにお知らせします。
    AV本体のコネクタ(メス)は左から1.VCC、2.Cable Select、3.Data、4.GNDです。(従って、ケーブル先端のモジュラージャックを正面から見ると右から1, 2, 3, 4となります。)
    基板の方は、部品面を上から見て、左にMini-DINソケット、右に4ピンと置いた場合、上から1.VCC、2.Cable Select(GNDに接続)、3.Data、4.GNDです。(VCCとGNDはTiny85のソケットの端子を見れば判別できますので間違えることはないと思いますが…)
    ディスプレイの方は、ディジタル8ピンからVGA15ピンへのケーブルを作っただけで、CENTURYのLCD-10000Vでそのまま表示できましたので、AV1に5インチドライブやPC用の2DDドライブを接続してみたりしているところです。
    カベキンさんのAV2もキーボードがつながって、無事に動作すると良いですね。(私のようにドジをされないように…)

    1. コメントありがとうございます^^
      FM77AVのキーボードコネクタのピンアサインはネットで調べて確認できていたのですが、
      ピンの向きはよくわからず手探りで試す予定でしたので参考になりました^^
      これで間違えずに配線できそうです
      起動は確認できている77AVですが、これまでキーボードが無かったので正常に使えるものかどうかは不明だったりします・・・^^;;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)