FURUNO 古野電気 RV-108/RP-108の取説も発見^^

FM系,S1の取説をかき集めている際、古野の受信機RV-108(全波受信機)とRP-108(チャンネル走査機)の取説も発見しました。

DSC09718

コピー品ですが、古野電気のサービスでコピーしてもらった旨のメモがありましたが詳細は不明^^

どちらの取説も最初に感電、人工呼吸の説明
DSC09714
やはり船の上での感電事故を考慮した内容なのでしょうか!?

内容は一般的な操作説明書で内容は日本無線のNRDシリーズより少し簡易な感じです
DSC09715

DSC09716

一般的な取説でサービスマニュアルではありませんが、ブロック図や回路図は付属されています
DSC09717

こちらも、ネット上に内容をアップするのは問題があるかもしれませんので、情報が必要な方はお調べ致します。
(たしか日本無線のNRD-91の英語版取説もあったはずですが、現在行方不明です)

貸し出しもOKですので、必要な方はコメント下さい^^

スポンサーリンク

「FURUNO 古野電気 RV-108/RP-108の取説も発見^^」への2件のフィードバック

  1. ブログオーナー 様

    私、千葉県在住の島津と申します。
    チャンネルスキャナーRP-108の取説を探しております。
    コピーをお譲り頂けるか、原本をお貸し頂ければとても嬉しいです。
    まだ、お持ちでしょうか?

    ご返信を心よりお待ちしております。
    よろしくお願い申し上げます。

    1. こんにちは、コメント頂きましたRP-108(チャンネル走査機)の取説は残っておりました^^

      回路図やブロック図は元々A3サイズだったと思われますが、現在A4サイズなので少し見えにくいですがこちらも貸出できます

      メールアドレスを頂いておりますので後ほどメールにて連絡させて頂きます^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)