【L3】DISKBASIC起動! その2^^

MP-1805をスロット1に入れて、いよいよDISKBASICの起動。

マスタのフロッピーからの起動は怖いので、作業用メディアでシステムが入ってるっぽいメディアを入れて起動してみました。

じゃん! 見事に起動しました(^^)
DSC02372
レベル3でDISKBASICが使用できる幸せ^^;;;
これは、かなりの満足感です(^^)

レベル3純正の周辺機器だけあって、高さも合わせてあり並べて設置すると、これまたカッコいい^^
DSC02369
ドライブ1側のFD取出しがスムーズにいかないので蓋部分の調整が必要そうですが両デッキとも読書きOKでした

私の家に保存してあった5インチ2Dのフロッピメディアはカビ等により読めない物が多くありますが3インチコンパクトFDは優秀なようで、ほとんどエラーはありませんでした。

ROMBASIC時のフリーエリアが約30Kバイトですが
DSC02368

DISKBASICでは約26Kバイトです。
DSC02367

まぁ、私の場合こんなに大きなプログラムは作れないので、常にDISKBASIC環境で良さそうですが、文字変数を大量に取っている通信プログラム等には影響がでるかも・・・

レベル3ではバンクメモリを活用したRAMディスクの記事を見かけたことがないので、この狭いフリーエリアでなんとかするしかするしかないんでしょうね^^;;;

と、MP-3375の動作確認がとれたので、S1/30に接続してBモードで使えるか試してみたいと思います(^^)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)