「電子工作」タグアーカイブ

電子工作に関する話題

70ns用のHM62256を確保^^

スポンサーリンク

中国で仕事をしている友達が一時帰国するということで、深センの電脳街でパーツを調達してもらいました

今回依頼したのはFM-77で使用中の63C09カード用高速用SRAMでHM62256のBタイプ。
55nsの物は見つからなったそうなので70nsを依頼・・・
DSC00339
ちょっと印刷が薄いので怪しいのですが eBayで中国から購入するよりも約半分の価格でした。

店頭で販売されているものらしいので、使えないことはないと思いますが、まだ試していません・・・・^^;;;
ちゃんと動けば63C09カードの5~6MHzで安定動作が期待できそうかも。

もう一つ珍しいのはHD63265 続きを読む 70ns用のHM62256を確保^^

スポンサーリンク

FM-7/77用HD63C09Eカード製作 その3^^

FM-7/77用HD63C09Eカード製作の続きです

残りになっていたGALとオシレータを取り付けます
これでハンダ付け&部品の取り付けは完了!
DSC01531
当時はPALで16L8Aと16R6Aで構成されていましたが、入手困難なのでGAL16V8で焼いて頂きました^^

もう一度半田のブリッジ等を目視でチェックしDIPスイッチをセットします。
記事によると推奨はSW3のみONでMPU 4MHz駆動のようです。

FM-77D2に取り付けて、Oh!FMの116ページのブートプログラムを用意します。 続きを読む FM-7/77用HD63C09Eカード製作 その3^^

FM-7/77用HD63C09Eカード製作 その2^^

FM-7/77用HD63C09Eカード製作の続きです

ICソケットを取り付け終わった基板に、
サクサクっと抵抗、ダイオード、40ピンコネクタ、DIPスイッチを取り付けます
DSC01485
しかし、抵抗は2本、ダイオードは1本しかありませんのですぐに作業完了 ・・・・^^;;;

購入した40ピンのFCNコネクタにはサイドの金具が付いていないので使っていないFM音源カードから取り外します。 続きを読む FM-7/77用HD63C09Eカード製作 その2^^

FM-7/77用HD63C09Eカード製作 その1^^

Oh!FM 1988年11月号掲載のFM-7/77用63C09カードを製作することができましたので紹介します^^

63C09カードの記事は数年前に国会図書館のコピーサービスで入手しておりました。
ほとんどの部分がPLDで構成されていたので自作は不可能だろうと指をくわえて見ていたのですが、
この度 皆さんにご協力頂き無事製作することができました(^^)

基板を頂いた設計者のIKKEIさん、PLDとオシレータで協力頂いたMasatoさん、いろいろアドバイス頂いたyuyamaさんの
ご協力を得て、27年前の記事を実現することができました。 皆さんどうもありがとうございます(^^)

製作開始にあたって、部品が全て揃っている状態で始めた方が成功率が高いので全て集まってから製作を開始します
DSC01461
HD63C09EPは中国から購入したものではなくカナダから購入した物を使用。
中華クオリティの無用なトラブルは避けて作戦開始です・・・・
(中華物の場合HD63C09Pとプリントされている物の中身がHD63C09EPだったりと偽物!?が混じっていたりします→3D12R )

頂いた基板を観察^^   プリント基板なので楽々製作できます! 続きを読む FM-7/77用HD63C09Eカード製作 その1^^

FM-77用CMTケーブル作り直し^^

FM-77入手後、FM弄りはほぼFM-7から77に移行できましたが過去のソフトは5インチのままです。

FM-77に5インチのYD-580を付ければ手っ取り早いのですが、適当な電源&シャーシがないので保留中。

短いプログラムはプリントアウト&再入力していましたがそれも限界に達したのでCMTケーブルを作り直しました。

万力を用意して慎重に作業開始^^  PC-8001用のCMTケーブルを改造していきます。
DSC01572
思った以上にノイズにシビアだったので変換コネクタではなく直接ミニDIN5Pを取り付ける作戦でいきます。
失敗した変換ケーブ部は → こちら

不器用な私はDINコネクタの半田付けは苦手ですぐにプラスチックが溶けて変形してしまいます。
残りminiDIN5Pプラグは1個なので、今回は慎重にいきます^^

いつも失敗するのは予備ハンダ中に熱が伝わり溶けて変形・・・

今回は半田が盛りやすいように表面をヤスリかけしてエタノールで洗浄^^ 続きを読む FM-77用CMTケーブル作り直し^^