「旧型PC」カテゴリーアーカイブ

80年代, 90年代パソコンの話題

S1弄り 再開^^

私のS1はモデル10はグラフィック廻りが故障・・
モデル30はバス制御関連が故障・・・
と、まともに動作するS1がなくなってしまったのでZ80カードの実験が滞っておりました。

と、実機でのS1弄りは絶望的な状況になっていましたが

いつもL3/S1で情報交換させて頂いているせるじおさんからS1/10を頂きました^^

S1/10でZ80カードの実験環境を再開できたので、ちょっと頑張ってMP-3550 FDDユニットを入手しました。

手持ちのキーボードを接続して、こんな感じで実機環境復活です(^^)

レベル3マーク5を分解していたときに取り外していたRS232Cコネクタを取り付けます 続きを読む S1弄り 再開^^

S1 RS232C 用 DPU-414 設定メモ

S1のRS232CでDPU-414を使うときのメモ

DIPSW 1-1 OFF Input = Serial
DIPSW 1-2 ON Printing Speed = High
DIPSW 1-3 ON Auto Loading = ON
DIPSW 1-4 OFF Auto LF = OFF
DIPSW 1-5 ON Setting Command = Enable
DIPSW 1-6 OFF Printing
DIPSW 1-7 ON   Dencity
DIPSW 1-8 ON   = 100%
DIPSW 2-1 ON Printing Columns = 40
DIPSW 2-2 ON User Font Back-up = ON
DIPSW 2-3 ON Charactor Select = Normal
DIPSW 2-4 ON Zero = Normal
DIPSW 2-5 ON International
DIPSW 2-6 ON Charactor
DIPSW 2-7 ON Set
DIPSW 2-8 ON  = JP
DIPSW 3-1 ON Data Length = 8 Bits
DIPSW 3-2 ON Parity Setting = No
DIPSW 3-3 ON Parity Condition = Odd
DIPSW 3-4 ON Busy Control = H/W Busy
DIPSW 3-5 ON Baud
DIPSW 3-6 OFF   Rate
DIPSW 3-7 OFF   Select
DIPSW 3-8 ON   = 2400 bps

シリアル入力にして通信速度を2400bpsで使用

設定はDIPSW1-1からDIPSW3-8まで一気に設定→DIPSW1,2,3の切り替り時にON確認があるので注意 続きを読む S1 RS232C 用 DPU-414 設定メモ

S1/30 早速Z80Bカード故障^^;;

S1/10の故障によりS1/30に引っ越ししたZ80Bカードですが、早速故障してしまったようです(泣

今回のカードは配線が超スパゲッティなので少し触ると壊れそうなので、慎重にカードを差替え・・

差替え直後はS1/30でも問題なく動作していたのですが、本日弄ってみると何だかおかしな動作・・・

バス切替がうまく動作しなくなっているようで

リセット直後は6809側OK

Z80側に切り替えて
6809側に戻しても正常に戻らなくなっています・・・

どこか半田が外れてしまったのかなぁ 続きを読む S1/30 早速Z80Bカード故障^^;;

S1/30を自宅に持ち込む^^

Z80Bカードの動作確認に使っていたS1/10のグラフィック廻りの不調が、
さらに悪化してきたので実家の物置に保管していたS1/30をと交換してきました^^

悪化したS1/10のグラフィックモードはこんな感じ、先日はこんな感じだったのでかなり悪化です。

80文字モードではかなり厳しい状態・・・ 続きを読む S1/30を自宅に持ち込む^^