NetBeans7でのSubversionチェックアウトメモ

NetBeans7で新規にプロジェクトを作った時にチェックアウトしたときのメモ

まずはSubversionサーバを動かす。→ http://ameblo.jp/ghs4gj/entry-10939885548.html

Netbeansのメニュー「チーム(M)」 – 「Subversion(S)」 – 「チェックアウト(K)」でチェックアウト画面を出す
ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3
「次へ」でチェックアウトする場所などを指定
ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

ここで「trunkをスキップして内容のみチェックアウト」にチェックすると作業コピーにtrunkがなくなり、手動でチェックアウトしたtrunk無しのディレクトリ構成にできる。

何のことはない、作業手順ですが次回NetBeansからチェックアウトした際、作業コピーからtrunkを省く方法を忘れてはいけないのでメモ。

追記

なんだか設定もあるようなので、コチラも設定してみる

ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)