エックスサーバを借りてみる

Last Updated on 2015年3月23日 by kabekin

引っ越し先のレンタルサーバ用にエックスサーバ X10プランを申し込んでみました。

お試し期間が10日間あるので、テスト用のwordpressを入れてレスポンス等確認してみたいと思います^^
引っ越し先のCMSは引き続きwordpressを使う予定ですが、
新しいNetCommons2.4.2.1も発表されたようなのでちと気になります・・・
PHP5.6対応いうことで、内部をガシガシ弄る人には良さそうですが、表面だけカスタマイズして使う場合はそれほど変更はないのかもしれません。

NetCommons3のフレームワークがCakePHP2になるのならもう少し待った方がいいのかもしれません。
と言うより、このサイトはCUGではなくブログなので、やっぱwordpressかな・・・

現在は私が勉強を兼ねて自作したテーマを使っているので少し使いにくい状態でしたが、
次回は自作テーマではなくプロが作ったテーマを改造して適用する予定です^^

とりあえず残件メモ
レスポンシブデザインのテーマで使いやすい物を探す
Crayon Syntax Highlighterに変更
画像キャッシュが残らないようにテンプレートを調整。
.htaccessにて制限を行いNG接続はNGページにリダイレクト。
クローラ以外は海外サーバからのアクセス不可→クローラを除き全て遮断(大学等のクローラも禁止)
最初は検索エンジンから見える位置にリンクを貼らない。
コメント時の画像認証で使いやすいプラグインを探す。
カテゴリとタグを細分化して固定ページとブログ記事を連携しやすく変更。
アメブロ,FC2から引越し時のゴミフィールドがあるのでそのまま記事を引き継がずに整理してから移動。
記事の途中にパスワード保護した限定公開部を埋め込む。

エックスサーバのレスポンスはどうかな
かなり楽しみ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください