エックスサーバを試してみる

Last Updated on 2015年3月25日 by kabekin

試用期間中のエックスサーバにwordpress4.1を入れてレスポンスを確認してみました^^

さくらインターネットのようにワンタッチでwordpressがインストールされる機能は無いようなので、FTPでファイル転送・・・

サーバのコントロールパネルは使いやすいものでしたので、すぐに導入完了!
nwp1
wpデフォルトテーマの「Twenty Fifteen」でレスポンス等試してみると・・・

サイトの表示にかかる時間はさくらのレンタルサーバと特に分かりません。
しかし、ダッシュボードを弄ってみると・・・
これは速いです。

さくらのレンタルサーバとは比べ物になりません^^
これなら、記事投稿、修正の繰返しでのストレスが減りそう!

引っ越し先ブログで使用するプラグインを全て入れて、レスポンス確認。
wp2
さくらでは応答が遅かったため、10個程度のプラグインを有効にしたり無効にしたりとごにょごにょやっていましたが、XSERVERでは29個有効にしても速い!

これなら豊富で面白い機能が揃ったWPのプラグインを色々試せそうです(^^)
試用期間中に代金を支払ってしまうと試用期間終了らしいので、もう数日弄って契約します
テーマは「Twenty Fourteen」の方がカッコいいので、こちらをカスタマイズ予定です。

いろいろ探してみると、レスポンシブデザインのWPテーマは無数にありますが、
結局WP標準のテーマが無難なようです。
しかもこのテーマ、日本人の設計だそうです

それにしてもCSS難しすぎ・・・ デザイン改造がうまくいきません^^;;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください