来夢来人に増設FDDを取り付ける準備 その1^^

スポンサーリンク

S1-CP/M80が一応動作するようになってきたので実機でドライブ間ファイルコピーをするために
来夢来人に増設FDDを接続できないか調べてみました

来夢来人のFDC基板には増設FDD用に12ピンと13ピンの増設用コネクタがあります。

以前、来夢来人に回路を追加して拡張FDDを増設しようとチャレンジしましたが、
MP-3550を接続するための全ての信号が出ているようです。

ピンアサインが分からないので、コネクタがどのICに接続されているか調べて信号の方向を調べました。

Kコネクタの2PとLコネクタの5,7,12ピンのみ入力でそれ以外は全て出力でした
Lコネクタの5ピンは内部のMD211の#TRACK00に直結されており、同様に7ピンは#WRITE PROTECTに
直結されています。

MP-3550のピンアサインと並べてみると

こんな感じの穴埋め問題になりました。

MP-3550の2ピンの#SELECT3は来夢来人本体にデッキが1台しかないことから不要と思われます
26ピンのDOUBLE-DENは正論理のようなので未結線にしておけばMP-3550内でプルアップされているので
倍密度に選択されるものと思われます

2か所の信号方向が一致しない信号があるので、そのままの順番での接続は無理そうです
引き続き基板をトレースしてピンの割り当てを調べます^^

貴重なMP-3550を壊すわけにはいかないので、よく調べてから接続しないと危険ですが、
以前ぺるもさんに見せて頂いた来夢来人の取説に増設FDDコネクタのイラストを発見^^

このイラストを見る限りでは、KコネクタとLコネクタの信号が混ざっていることはなさそうな感じ

そうするとMP-3550の順番とほぼ同じなのではと甘いことを考え中・・・

このK,Lコネクタですが、JSTのNHコネクタかと思って部品を揃えたのですが、
NHコネクタではありませんでした・・
(ピンの太さがNHより太く、ハウジングとベースも合いません)

ピンアサインももう少し調べないといけませんが、このコネクタに合うハウジングも探さないと・・・
レベル3も同じですが、PC-8001のキーボード接続のコネクタは同じだと思うのですが、ご存じの方が
おられましたら情報をお願い致します^^

そんな、来夢来人とMP-3550のピンアサイン調査の記録・・・

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)