【S1】MP-1805/MP-3375でL3DISKBASICを楽しむ^^ その2

先日頂いた、コンパクトフロッピディスクドライブをS1に接続してL3 DISKBASICを楽しむ環境を整えます。

MP-1805カード取付け後、電源を入れても反応なし!

FDDにアクセスもせず、ROMBASICも起動しません。

そういえば、取説に他のフロッピシステムとの「同時使用はできない」との記述を見た覚えがあるので調べてみると、明確に書いてありました^^
DSC00195
取説によると5インチ2D用(MP-1802)や8インチ2D(MP-1806)との同時使用は不可。
5インチ1SデッキMP-3540, I/F=MP-1800とMA-5300/MA-5301の同時使用はOKだそうです。
(コンパクトフロッピが5インチ単密度と同じ仕様で設計されているということから当然といえば当然のようです)

倍密度用のMP-1802との同時使用ができないということは、同じI/Oアドレス($FF00~$FF1F)を使用している高密度用もNGだと思われます。
(S1/30の2HD用内蔵FDD-I/Fにはモード切替スイッチに連動しているSWが付いておりA4を切替えてAモードでは$FFoo~、Bモードでは$FF1o~がI/O範囲でした)
続きを読む 【S1】MP-1805/MP-3375でL3DISKBASICを楽しむ^^ その2

【S1】MP-1805/MP-3375でL3DISKBASICを楽しむ^^ その1

先日頂いた、コンパクトフロッピディスクドライブをS1に接続してL3 DISKBASICを楽しむ環境を整えます。

細ヤスリを手に入れたので、S1用72ピンライザーカードのMPC-EX01Sを削って加工します。

このライザーカードはeBayで落札したS1/10に付いていた物で、L3用のPIAカードが取付いていた物です。
DSC00192
前オーナはPIAカードのエッジコネクタを削って幅を合わせていましたが、今回はライザー側を削ってMP-1805は無傷でいきます。

自作ライザーを作ろうと安物中華コネクタを削ったところすぐに割れてしまいましたが、MPC-EX01Sに付いているコネクタが両端の肉厚が厚く削っても割れませんでした^^
コネクタ側を約1mm、スペーサ側を約1mm削ったところで取付けOKになりました。

ライザーカードにMP-1805の取付けができたので、早速S1に取り付けてみようとすると、レールガイドのような部品に当たってL3用カードは取付けできないようになっています。 続きを読む 【S1】MP-1805/MP-3375でL3DISKBASICを楽しむ^^ その1

両延神社 秋祭り の様子 2014

この週末は両延神社の秋祭りでした。

2014-10-27 07.53.23

今年は亀山神楽団ということで、いつものように「悪狐伝」を鑑賞^^
子供を連れていくと長時間の神楽鑑賞はできないので、1演目しか見ることができません。
時間的にいつも悪狐伝の時間にお宮に行くので、ここ数年悪狐伝しか見ていません・・・^^;;;
(この後、恵比寿舞と大蛇があった模様)

今年の和尚役は絶好調でかなり面白い!
去年の松原神楽団(安芸太田町)を意識してか、トークもかなりのクオリティ^^
お約束のオカモトストア発言も健在!! (素晴らしい^^) 続きを読む 両延神社 秋祭り の様子 2014

【S1】S1/30の2デッキ化実施^^

RIPORT用外部5インチデッキから取外したHFD516CWR3をS1/30に取り付けて2デッキ化を行いました。

1ドライブのモデル30もスタイリッシュなのですが、OS-9を使うときは2デッキ欲しくなります。
以前のように外部ドライブでもいいのですが、
今後MP-3375を横に置いて使ってみたいので場所の確保も含め内蔵してしまうことにしました。

ある意味、FDDより貴重なブランク用のベゼルを取り外します
DSC00096
続きを読む 【S1】S1/30の2デッキ化実施^^

【S1】S1/30(40)で使用できるFDDをチェック その3^^

 5.25インチのRIPORT用デッキと同じDW6Z315基板を使用した3.5インチ高密度フロッピドライブの接続も上手くいったので、RIPORT用外部FDDからデッキを外して、S1内部のFDDコネクタに直接接続して動作確認してみました。

取出したドライブは日立のHFD516CWR3
DSC00100

S1用のドライブはHFD516CTのようなのでサフィックス違いのFDDです。
DSC00101
外観チェックでは基板の構成が全然違い、ジャンパピンの位置等も異なりますが機能は同じようです。

プルアップ抵抗の設定がジャンパピン式になっているようで、抵抗部分は取外しできません。
(このダイオード入りプルアップ抵抗ですが壊れやすく、少しの力で根元が割れますので注意が必要です^^) 続きを読む 【S1】S1/30(40)で使用できるFDDをチェック その3^^