「HAM」タグアーカイブ

HAMの話題

85A2/5651を測定してみる

普通にアンプやラジオに使ってしまう定電圧放電管。

その中でもVR105等の一般品以外に高性能な5651等使っている人も多いと思います。

先日図書館で見ていた本に定電圧放電管での放射性物質の記事が少し気になったので、最近使わなくなってきた線量計で測定してみました。

線量計はエステーのおもちゃ計測器ですが、エアーカウンターSになってからは性能も上がっているようなので多少信用しています。

一般的で入手が一番容易な5651(85A2)を測ってみました。

(私の測定したのはシーメンスの1971年製造85A2)

ghs4gj room

センサを一番近づけた状態では0.40マイクロシーベルト/時 思ったより高い!ghs4gj room

20センチ離れた状態では0.12マイクロシーベルト/時
ghs4gj room

何もない室内で0.05マイクロシーベルト/hの指示が出る計器なので、

0.35~0.07μSV/hの指示が出るようです

まぁ破損等でガスを吸ってしまうこと等がなければ心配ないとの解説でしたが、

やっぱりいやらしいので放射性物質が入った定電圧放電管はやめてネオンやアルゴンガスの入ったVR105に設計変更予定。

ちなみに6BM8をセンサぎりぎりまで近づけて測定しても0.05μSv/hで何も検出されませんでした。ghs4gj room

その他、プレート電圧の高い真空管が動作中の時も放射線が出てないか調べてみたいところ・・・・

震災以降の放射線報道があるまではそれほど気にならなかった真空管の保管ですが、この際見直しが必要かも^^;;;

あらためてこのマークを見るとちょっと注意しないといけない・・・・
ghs4gj room

皆さんの真空管ボックスも放射線を発しているかもしれませんよ~

↓エアーカウンターの詳細はこちらから↓

全テレビ回路図集1発見(*^_^*)

しばらく行方不明になっていた電波新聞社発行の全テレビ回路図集がでてきました(*^_^*)

既に真空管テレビは処分してしまったものの、回路図だけは残してました。

読み物としては面白い資料です。

全テレビ回路図集を探す >>> ★アマゾンで探す★   ★楽天で探す★

 

それにしても昔のテレビはカッコいい!
ghs4gj room
修理等で回路図を探している方、コメント欄からご連絡ください(*^_^*)

回路図掲載機種

送信したかな!? SSB/LSBだったのになぜ故障?

UT-VPNの回線が切れてしまい、radikoで広島のRCCが聞けなくなっている。

横山雄二ショーを聞くためにゼネカバ受信機搭載のTS-680S(改)を準備ghs4gj room

横山雄二ショーを聞き終わり、アンテナはそのまま7MHzなんかをワッチしてみたりしたとき、SENDスイッチに手が当たって送信してしまった模様・・・

お気に入りのミズホ UZ-77ループアンテナが壊れてしましました・・・・

アンテナ側にに近いFETが壊れてしまっているようです。ghs4gj room

このFET、以前にも交換したことがあるので部品箱に手持ちがありました (*^_^*)

モードはLSBなのでマイクが付いていないということは送信してもパワーはほとんどかかってないハズですが、プリアンプとしては故障してしまったようです (泣

早急に修理しておかないと・・・

電波時計が電波を見失いました

原発事故の避難命令に伴いで東日本エリアの標準電波(40KHzの福島おおたかどや山)が停波しているそうです。

http://jjy.nict.go.jp/i/mess40.htm

私の電波時計を確認したところ、見事に電波を見失っていました
ghs4gj room [ALL IS VANITY] Ver.3

ここ神奈川では西日本エリアの60kHz(佐賀県はがねやま)も十分受信できるはずなので窓側に置いて受信できるかどうか確認してみます。

原発事故も思わぬところに影響を与えているようです。