SyntaxHighlighter ver2 を導入してみる

PHPの勉強を始めて、コード類をメモしたくなることが増えそうなので、このアメブロにSyntaxHighlighterを導入してみました。

参照先 Thanks!!
http://ameblo.jp/bachi1203/entry-10495170946.html
http://ameblo.jp/itboy/entry-10865735651.html

■導入したときの手順メモ
1) SyntaxHighlighter2.0.278 のダウンロードと展開
http://alexgorbatchev.com/SyntaxHighlighter/download/

2) 自分のサーバに「script」「style」をアップロード
ちなみにアメブロのフリープラグインは文字数制限が少ないのでディレクトリ名を短めに変更

3) アメブロのフリープラグインに以下を追加
***は自分のサーバのURLとSyntaxHighlighterを入れたディレクトリ

私はフリープラグインに広告とか色々入れたい人なので、少しでもサイズを小さくする必要があります。

幸いURLは短かったので、さらにディレクトリ名を短くしました。

これで文字数少しだけ節約できます。

しかし、記事中の <script type とか <link type なんかも禁止タグとしてひかかってしまうんですね(:_;)

実体参照で置き換えなければNGなところがイケてないですが、とりあえず動いたので、今後活用したいところ・・・

<pre class=”brush:形式 gutter: false ;”> 内容 </pre>
gutter: false 行番号を表示させない

collapse: true; toolbar: true コードをたたむ

使えそうな形式

shell
cpp
c
css
delphi
pas
js
jscript
javascript
java
perl
php
plain
sql
vb
vbnet
xml
xhtml
html


PHP表示テスト

JAVA表示テスト

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)