ANALOG DEVICE社の簡単RGB エンコーダ AD722

Last Updated on 2012年1月21日 by kabekin

15KHzのデジタルRGB変換機の製作に取り掛かろうとCXA1645を変換基板に載せてからまだ進捗ゼロ・・・
何故かというと、CXA1645の同期入力が複合入力になっているからで、その動作を理解しようとお勉強中ですが、未だに理解できず・・・
ネットを調べるとEXOR回路とインバータを組み合わせれば複合同期を入力できる回路は分かった。ghs4gj room
しかし、動作がよく分からないので、頓挫中・・・  詳しい方 是非教えてください
やはり一番いいのはV-SYNCとH-SYNCが分離したRGB-Video エンコーダ
昔、作ろうとしたことがあるのできっとどこかに部品はあるはず。
CXA1645も出てきたのだから・・ と期待を持って更に探す
ありました!!
ghs4gj room
名古屋に住んでた頃 第二アメ横のタケイムセンで買ったAD722
データシートにそのまま使えそうな回路図もあってラッキー
http://www.eecg.toronto.edu/~tm3/ad722.pdf
データシートを読むとアナログRGBのエンコーダのようですが、アナログRGB用ということはデジタルRGBもエンコードできるはずなので、これを使って製作してみます。
これで複合同期の呪縛から開放されそうです (*^_^*)
ちなみにCXA1621も出てきたので Video->RGBの変換もできそうです。
こちらはAD722ほど回路は簡単ではなさそうですが・・・・
ghs4gj room

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください