au one netに再度やられた・・・

Last Updated on 2012年11月4日 by kabekin

茅ヶ崎から平塚に引っ越した際、光ケーブルが工事できないという理由で期待を裏切られたau one net
NTTのフレッツ光回線を引き、au one netのBフレッツコースで使用を続けていたau one netですが
神奈川から広島への引越しでも再度裏切られる自体に・・・・

変更箇所はファミリータイプからマンションタイプへの変更ということで、
au側の設定でコースをファミリータイプからマンションタイプに変更してもらった。
ユーザ側ではルータの接続用ユーザ名の@の後を@fから@mに変更するだけでいいらしい。
構成は以前のBフレッツ時と同じでいいらしいので早速接続テストをしてみたがNG

認証エラーが出て接続できない
 

auで調べてもらうと、「スーパーハイスピードタイプ隼」はau one netのフレッツコースに対応していないらしい。
auの人の話しでは隼に対応したプロバイダは非常に少ないので選ぶのに苦労するかもしれないという話でした。
そのため、NTT西もひどいサービスを始めたもんだと思いながらも、ネットで調べてみると大手プロバイダはほぼ対応していたという結果
NTTがダメなわけではなく、au one netがダメだったという結果に・・・・
広島県で調べると大手では@nifty、ASAHIネット、BIGLOBE、DTI、EMOBILE光、hi-ho、IIJ4U、InfoSphere、OCN、YahooBB等は対応していた。
携帯がauだからポイントの貯まるau one netにこだわってきたものの、今回はもう付き合いきれないということで@niftyに移行予定。
やっぱりauを使うと幸せになれないらしい・・・・・ まぁただの準備不足なだけなんだが^^;;;
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください