Limelight2020でFORWORD16動作せず

B16で環境を整えたFORWORD16をLimelight2020で動作するかどうか確認してみました。

Limelight2020では動作環境を満たしていないので、難しいかとは思いましたが・・・

結果はNG
DSC06488

動作条件はMS-DOS Ver3.1以上とありますので、Ver2.11のLimelightではダメなのかもしれません。

ダメな様子
DSC06489

こいつで動けば楽しさ倍増だったのに^^;;; ちと惜しい。

スポンサーリンク

「Limelight2020でFORWORD16動作せず」への2件のフィードバック

  1. その昔、FM-11でMS-DOS 3.1(もしくは3.3)を移植する記事がThe BASIC誌に掲載され、密かなブームになってました。
    確かV2.11用のIO.SYSをベースに、配置を変えたりコードを追加したり、だったと思います。
    はせりんも実験して、うまく動きました。
    同じようなことがLimeLightでもできるといいですね。

    1. はせりんさま>
      ざべ いいですね。私も中村正三郎氏の連載が好きでよく読んでいました。(*^_^*)
      MS-DOSの移植も興味深い内容ですね。
      恐らくCP/Mの移植と似ている方法かと予想しているのですが、将来的には楽しみたいので気長に情報収集してみます^^
      まずは目標を絞って、何か成果をだせるようになりたいと思います。
      とりあえずFLEXでマシン語に慣れる計画の予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)