Windows8にスタートメニューを追加^^

しばらくはWindows8流の操作に慣れるためWindows8UIでごにょごにょしていましたが、
忙しいときにモタモタして耐えられなくなってきたので、フリーソフトのスタートボタンをインストールしてしまいました

w8p-stbtn
使用したのはClassic Shell

いままではWindowsキーとのショートカットやネットで探したTipsでなんとか操作していたものの
こいつを入れると一気に解決

やはり、これまで築いてきたUIというのはそれなりに意味があるということなんです。
MSの設計屋も勘違いしないようにしなければいけませんね。

というよりも、無いものはメーカに頼らず自分達で作るという行動は、
80年代の市販ソフトがあまり無かった時代からほとんど変わらないコンピュータの文化で好きです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)